07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀へ。

ぷーさんの出張が滋賀であったため、せっかくなのでついて行っちゃいました

終業後前日の夜に出て前乗りで草津市のビジネスホテルに泊まり、ぷーさんは出張、私は草津駅から電車とバスを乗り継いで西日本で一番大きいというアウトレットへ。
ここでお店をのぞきながらぷーさんを待ちました。
ラルフローレンとかZARAとか、普段は見かけないお店もいくつかあってよかった…けど、今は着られる服に制限があるので、自分のものは一点も買えませんでしたがね
ぷーさんの靴が新調できてよかった
出張を終えたぷーさんと無事合流し、滋賀に住むぷーさんの叔母のお家にご挨拶へ。
なんと、出張先がたまたま叔母の家から近い場所だったのです。
11月の法事以来でしたが、お互い元気な顔を見ることができてよかった。

本日の宿はその叔母の家からも遠くない、琵琶湖大橋を渡った琵琶湖畔にある雄琴温泉
大きいお腹で大浴場はさすがに恥ずかしいので、内風呂で露天風呂があるところを探しました。
内風呂で露天風呂というと、すごく高いイメージがありましたが、想像以上にお安いところを見つけることができました。
オフシーズンの平日って最高やね

お夕食。
IMG_0096.jpg
IMG_0097.jpg
ぷーさんがカニ好きなので、カニ付き
あと近江牛を食べてみたかったので、近江牛のせいろ蒸しが付いているプランを。
量も丁度よく、地元の素材を使って作っているのが伝わってきて、大満足のご飯でした。
美味しかったので名物という赤こんにゃくとびっくり麩(ホントにびっくりするくらい大きい!)をお土産に買いました。
近江米がめちゃくちゃおいしかった
従業員さんも親切で、とてもよい宿でした。

翌日はぷーさんがお休みが取れたので、一日観光。
琵琶湖一周の旅に出ることにしました。
まずは私の希望で比叡山へ
ぷーさんちの宗派の総本山でもあるし、行ってみたかったのよね。

宿泊した雄琴温泉からも車ですぐでした。
IMG_0101.jpg
IMG_0102.jpg
なんか山深く広そう?な感じですが、比叡山延暦寺は東塔・西塔・横川の諸堂に分かれていて、共通券があったので、せっかくなので3つ回ってみることにしました。

雄琴温泉側から回ったので、まずは横川から。
IMG_1720.jpg
円仁によって開かれ、源信、親鸞、日蓮、道元など名だたる瞑想たちが修行に入った地だそうです。


西塔に行く途中で。
IMG_1721.jpg
伝教大師像。天台宗の開祖、最澄さんです。

西塔にて。
IMG_1722.jpg
釈迦堂。鎌倉時代の建立で、本尊は最澄作といわれているが、建物は信長の焼き討ち後に秀吉が三井寺から移築したものだそう。

最後に東塔へ。
横川、西塔は人っ子一人いなかったのに、東塔は人がそこそこ。なぜ?
IMG_0104.jpg
IMG_0103.jpg
国宝で、本尊は最澄の手彫りといわれる薬師如来像。現在の建物は徳川家光による再建だそうです。

大講堂。
IMG_0100.jpg
僧侶の学問修行の場。

IMG_0099_201312241715409f4.jpg
最澄の著書「法華宗」にある言葉。天台宗を開くにあたり、人々を幸せへと導くために「一隅を照らす国宝的人材」を養成したいと、熱意をこめて著述されたものだそう。

これで一応延暦寺の3エリアは制覇。
世界遺産の地だけあって、どこも整備されていてきれいでした。
うちらは比叡山ドライブウェイ(これが結構高い)を通って車で巡りましたが、公共交通機関の場合はケーブルカー、ロープウェイで登り、各エリアはシャトルバスが巡回しているようです。
しかし高野山もそうだけど修行の地というのは、どうしてこうも山深い地域にあるのか。
寒いし、坂は多いしで大変でした
運動にはなったけど
行くなら今がギリギリの季節でしたな。

お昼も近くなったので、琵琶湖を挟んで対角線上にはなりますが行きたいお店のある長浜地区へ。
何も考えずにナビに従って行っていたら、琵琶湖を元に戻っていた…。
結局逆回りになってしまい、琵琶湖半周の旅となったのでした。ちゃんちゃん(笑)。

行きたかったのは、焼き鯖そうめんのお店。
前にとんねるずの番組の企画で訪れていて、とても印象に残ったお店だったのです。
IMG_0108.jpg
私は焼き鯖寿司とそうめんのセットにしました。
IMG_0109.jpg
焼き鯖そうめん。
この地域では祝い事や行事の時に食べる家庭料理として古くから親しまれているそうです。
肉厚で甘辛い焼き鯖は、骨まで食べられて、煮汁のしみ込んだそうめんととても合います。
焼き鯖寿司も、大葉が効いてておいしかった~。

番組の企画でもらっていた賞状やノリさんのサインもありました(笑)。
IMG_0110_20131224173144473.jpg

豊臣秀吉が築いた城下町長浜地区には、古い町並みを生かした黒壁スクエアという観光スポットがありました。
ガラス館やお菓子屋さんなどいろんなお店がありましたが、その中のフィギュアミュージアムの店頭にて。
IMG_0116_20131224173146d93.jpg
ケンシロウ発見(笑)。
中にはいろんなフィギュアが展示されていたので、好きな人にはたまらないお店でしょうね。

ちょろっと散策して、次の目的地へ。
滋賀に来たらぜひ行ってみたかった彦根城にやってきました。
彦ニャンに会えるかしら~と思っていたら、ちょうど彦ニャンの登場時間にあたり、写真をとることができました
IMG_0124.jpg
ふなっしーみたいにめちゃめちゃ動かないししゃべらないから若干面白みはないですが、しかしごそごそ動くだけでかわいい
ゆるキャラの先駆けだもんね

いきなりお目当ての彦ニャンに会えて大満足で、メインはこっちの彦根城へ。
IMG_0132_2013122417314758c.jpg
IMG_0133.jpg
国宝彦根城は彦根藩井伊家の居城。
日本を開国に導き、桜田門外の変で暗殺された井伊直弼さんが有名です。

お城の中は階段が急でかなりしんどかったですが、ぷーさんに支えられてなんとか意地で上まで登りました
しかし国宝の割に中の展示はしょぼかったな~。
お城のチケットは、敷地内にある名園の入園も込みでしたが、お城で体力を使い果たしたので断念しました

夕方近くなって来たので、最後に近江八幡にある行きたかったお店へ。
途中安土城址を通り過ぎましたが時間が無くて行けなかった。
IMG_0134.jpg
行きたかったのは、バームクーヘンで有名なクラブハリエのお店。
カフェが併設されていて、焼き立てのバームクーヘンが食べられるのです
IMG_0135.jpg
ホットミルクとバームクーヘンは最高の組み合わせ
丸いのは、ハリエのリングというもので、注文した後にシュー生地にカスタードを詰めてくれるこちらのお店限定のスウィーツです

もちろんお土産にもバームクーヘンを買って帰りました。
IMG_0138.jpg
お家でも食べられてうれしい~

本当は最後に近江牛を食べて帰りたかったのですが、カフェでお腹いっぱいになってしまったのもあって断念することに。
でもそれでよかったかも。
この後の検診でまたまた体重が増えすぎてて、厳重注意されましたもの
そんなにめちゃくちゃ食べてないし、体も動かしてるのに何で~?!って感じですが、仕方がない。
当分炭水化物少なめ、間食厳禁の指示を遂行していきます


しかし妊娠後期の旅行は体調は良くても動きづらくて大変な部分もあるので、おススメはできません。
が、ぷーさんにもいろいろ気を使ってもらって申し訳なかったけれども、大変思い出に残るいい旅になりました
滋賀、まだまだ見所いっぱい、美味しいものいっぱいだ。叔母さんにも会いにまた来よう!




スポンサーサイト

theme : 国内ドライブ旅行
genre : 旅行

おかやまハンドメイドフェスタ2013

おかやまハンドメイドフェスタというものにいってみました。

CMでもやってたのが気になっていて。

当日券千円。前売りは600円。

会場はコンベックスでしたが、広さの半分くらいはキャシー中島さんのキルト作品展示会って感じ。
その作品は、それはそれは素晴らしいものでしたが。

いろんなお店の雑貨などを主にみたいものには、もうちょっとお店増やしてほしいな~っていう印象。

それでもハンドメイド作品など、いろんな生活雑貨を並べたお店が並んでいるので、お店を回ってちょこちょこお買い物

少ないけど戦利品たち。
IMG_0054_201312021425423fc.jpg
クリスマスが近いので、クリスマスっぽいものも選んでみました

早速飾ってみた。
IMG_0056.jpg
赤いちっちゃなリースは、とりあえず額縁の上に。
IMG_0057.jpg

洗面台周りに。
IMG_0059_20131202180609858.jpg
ケロちゃんとプーさんも喜んでおります?
IMG_0077.jpg
こっちにもちっちゃいツリーとプーさん
handmade 023

玄関周り。
IMG_0081.jpg
キラキラ
handmade 008
こっちは家にあったものでアレンジ。
handmade 025

本当にささやかな変化ですが、たまにアレ?ってぷーさんが気付いてくれるのもうれしい

飾りではないですが、こんなものも買ってみました。
handmade 002
これ、コーヒーの原液みたいなもの?
カフェオレのもとで、牛乳で割って飲むんです。
なんと、妊婦に嬉しいカフェインレス。
結構紅茶とかカフェインに飢えていて、試飲しておいしかったので買ってみました。
牛乳でカルシウムも取れるし一石二鳥。
自然な甘みは北海道のてんさい糖を使っているからだそう。
岡山市内のコーヒー店のもので通販もあるので、なくなってもいつでも買いに行けそうです。
TOSTINO COFFEE http://tostinocoffee.com/


そんなにたくさんのお店ではなかったですが、いっぺんにいろんなお店が見られて楽しかったな。
こういうイベント、ちょこちょこやってるみたいなので、機会があればまた行ってみたいな~。

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

香川へ。

ぷーさんの学校の文化祭の振り替え休日が月曜日にあったので、久しぶりにどこかへ行こう♪と計画していたら、月曜は部活が入ったので結局日曜に変更。

行き先は、勝手に尾道か香川か迷っていたけれど行きたいとこがあったので香川に決定。

私事ですが、この度お腹のお子さんが8カ月を迎え、最近たまたま見たテレビで子どもの守り神がいるというパワースポットなる神社が香川にあるというのを知って。
いつか行ってみたいね~と言っていたので、この機会に行ってみることにしました。

香川といえばうどんなので、まずは朝ごはん代わりに一杯ということで、神社への行きがけにあるうどん屋さんを探していってみました。

が、そこは開店準備中だったので、そこから近いこちらに行ってみました。
かぷり 015
ご存知の方は店名でちょっとぷぷっって感じですよね(笑)。
な・が・たですよ(笑)。

ぷーさん的にうどんはかけでしょ?!っていうこだわりがあって、こちらは釜揚げうどんだったので候補からは外れていたのですが、2軒行くことにしたので、こちらにも行ってみることにしました。
人気店のようで、朝から少し並びました。

かぷり 016
このあとまた一軒控えているのでかけ小のみにしました。
サイドメニューでおはぎとかおにぎりとかはちょろっとあったけど、天ぷらはなかったわね。
つけうどんみたいにしていただくのですが、このお店の出汁がおいしくってね~。
出汁だけ飲み物みたいに飲めちゃう感じ。
お家に文化祭の残りでいただいた大量のゆでうどんがあり、あまりにも出汁が美味しかったのでお持ち帰り用の出汁だけ買って、釜揚げうどん風にしていただいてみましたが、やっぱりおいしかったー。
うどんは麺じゃなくて出汁じゃな。という結論に至ったのでした。

お腹も満たされたので、目的地に出発。
ほどなく津嶋神社に到着しました。
かぷり 022
かぷり 021
この橋の向こうに子どもの守り神が祀られている社殿があるのですが、ここを渡れるのは年に一回8月の夏季例大祭の時のみだそうです。

ここでストップ。
かぷり 017
ちょっとズーム。
かぷり 018
向こうまで行けないのは残念ですが、ここでお賽銭をしてお祈りしてきました。

渡る手前にも社殿や社務所があり、こちらでお守りを買ったり、祈祷を受けたりできます。
ちょうど七五三シーズンだったので、着物を着たファミリーがご祈祷を受けていました。

せっかくなので、お守りをいただきました。
かぷり 027
子どもの守り神がいる神社って、全国的にも珍しいそうですね。
無事生まれたら、海を渡れる時にお礼参りに来れたらいいな~。
人が半端ないみたいだけど

無事本日の目的が達成されたので、最初の目的地のうどん屋さんに再出発。
途中近くにあるという道の駅や、大きな公園でやっていた農工商祭りみたいなのをのぞいたりしながら、ドライブドライブ

三豊市名物というお饅頭屋さんにも寄ってみました。
かぷり 025
かぷり 026
ちっちゃな酒饅頭です。
発酵が半端なくて、酸っぱいくらいのお味でした。


さてお昼ごはんもうどん。
かぷり 024
岸井うどんという、善通寺にあるうどん屋さんですが、ビニールハウスの中にお店があるというのが特徴のようで。
こちらには天ぷらなどのサイドメニューもちょこちょこありました。
出汁が朝のとこよりちょい濃い感じ?
うどんの太さに若干ムラがあるところに手打ち感あり。

ぷーさんチョイスはこの店の名物?の肉うどん。
かぷり 023
このお肉の甘辛い味付けがおいしかった~。
ここに来たら、この肉うどんを味わうべきですな。

おいしかったけど、お店に清潔感が欠ける気がするので、女子受けはしない感じがしました。
いろんなうどん屋さんがあるな~。

この後行ってみたい美術館があったのですが、運悪くお休み
どうしようということになり、閉店セールをやっているという宇多津ビブレに行ってみました。
閉店前ということで、さびれ感を感じつつ、お安くなっていたキッチングッズなどを購入。
ふらっと映画館をのぞいてみたら、ちょうどSPEC前篇をやっていたので観ていくことに。
高校生男子が多かった。意外。
面白かったけど、途中眠かった。てかSPECって基本暗いので、いつも寝そうにはなっていたんだけど。
映画館で見るのは初めてだし、一人1800円も払っているのでムリクリ起きようとしたけど無理だった
途中うとうとしているうちにあっという間に展開して、あっという間に終わった。これからという時に。
これは、後編も観なくてはいけないではないか!
ということで、出産前の最後の映画はSPECになりそうです

他に行きたいとこも思いつかず、疲れもあったので夕方には香川を退散~。
夕食には少し早いですが、こちらも出産前に行っておきたかったいわ栄にお寿司を食べに行きました。
100円じゃない回転すし屋さん。
100円じゃないだけあって、いろんな種類があってネタも新鮮でおいしい。
今度いつ来られるかわからないので、堪能しておきました


そんなに朝早く出発したわけではないけれど、うどん屋さんも2軒行けたし、香川って近いわね~。
身軽なうちにもう一回くらい、うどんと骨付き鳥を食べに行きたいわ~

theme : 日帰りお出かけ
genre : 旅行

3連休×2のできごと。

2連週の連休。

ちょこちょこおでかけしてゆっくり…と思っていたら、思いかけずドタバタな連休となりました

最初の3連休は、ぶどう祭りに行ってきました。

お盆に蒜山で食べた皮ごと食べられる桃太郎ぶどうの味が忘れられず…。
ぶどう祭りと聞いて勇んで買いに行ったものの、桃太郎ぶどうはなく。
同じように皮ごと食べられるシャインマスカットと瀬戸ジャイアンツで迷いましたが、シャインマスカットを購入。
やはり高いだけあって、桃太郎ぶどうに軍配が上がりました

ぶどう祭りは総社の農マル園芸であったのですが、そこのカフェでぶどうの美味しいデザートをいただきました

Image1211_20130922163255a07.jpg
ぷーさんはぶどうソフト。
ぶどうのジュレも入ってて、美味しかった~。

Image1212_201309221632564d6.jpg
あたしはぶどうのパンケーキにしてみました。
パンケーキ、よそで食べるのって初めてかな。
フルーツと一緒にいただいてとても美味しかった。
ちょっとハマってしまいそう。

ピオーネとシャインマスカットを購入したので、ちょっとの間お家でもぶどう祭りが楽しめそうです

で、翌日の夜は映画を観に行く予定にしていたのだけど、行く直前に連絡があり、ぷーさんの祖母が亡くなったとのこと。
急きょ蒜山に向かいました。
結局お通夜は翌々日、お葬式はその翌日となり、後片付けなどもあるのでその週の木曜まで戻れないことに。
私はその週まるまるお仕事のお休みをいただきました。

そしてなんとか無事に全て終わって、予定通り木曜夜に岡山に戻ったこの3連休。
倉敷に用事があったので、途中にあるsoftbankに立ち寄りました。
iphoneをゲットするためでーす
人気の色なので、予約して2ヶ月くらい待つことになるかも。
ちょっと先になりそうですが、やっとスマホユーザーになれそうです。
楽しみだ~。


で、実は今日は記念日でもあって。
ぷーさんとお付き合いを始めた記念日でーす(笑)。
せっかく倉敷に来たので、5年前のその日に食事をしたお店でディナーにしました。
Image1213_20130922163257ee7.jpg
沖縄料理屋さん。
このソーキソバが食べたかったのよね~。
大阪で消化不良だったからさ。
麺ももちもちで、だしがきいてて美味しかった~。
他にもいろいろいただきましたがこのお店、量はちょこっとだけど一品一品が結構お高いので、会計の時にいつもびっくりしてしまうんだけど、記念日だし、今度いつ来られるかもわからないのでよし、としました。


ぷーさんが腰を悪くしたり、お葬式があったりでドタバタの2週間でしたが、連休最終日の明日はぷーさんもお休みなので、ゆっくり過ごします。

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

宮島旅行。

ぷーさんの休みが取れたので、宮島に一泊旅行に行ってきました。

日曜日に出発しましたが、予報通り大雨

今日は観光せずにホテルでゆっくり…と決めていたので、慌てず騒がずゆきましょう

宮島の前にまずはお昼ごはん。

お好み焼きを食べるために広島市内に立ち寄りました。

広島駅ビルの中にある、私のお気に入りのお店、麗ちゃん。
Image1193_2013083011490075a.jpg
前よりも行列が増えてる~。

Image1194_201308301149011cc.jpg
カウンターに通されたので、焼くところを間近で見ることができました。

ぷーさんは、私がおススメしたスペシャルを。
Image1195_201308301149028e5.jpg
シーフードとか、全部入ってるんだよね~。

Image1196_2013083011490364b.jpg
私は初めてチーズを頼んでみました。
どっちもおいしい~。
写真見てたら、また食べたくなったよ


満腹になったら移動再開。宮島に向かいました。
この頃にはもう雨も止んでいました。
宮島口の駅周辺に車を停めて、フェリーに乗ります。
海風が気持ちいい~。

そして、きたー!この景色。
Image1201_20130830115346691.jpg
Image1203_20130830115347c74.jpg

おなじみの鹿さんもうようよいます。
Image1197_2013083011490407b.jpg
Image1199_20130830115344e8a.jpg
奈良の鹿よりはおとなしい気もします。

ホテルに行く前に、ちょっとだけ寄り道。
商店街に立ち寄り、ぷーさんお目当ての揚げもみじソフトをいただきました。
Image1200_2013083011534522d.jpg
これおーいし~。
あんこの揚げもみじと、抹茶ソフトがめっちゃ合います。
揚げもみじも初めて食べましたが、ありですな。
新しい宮島名物だ~。

もうすっかり晴れていましたが、夕方ホテルにチェックインして、その後は部屋でゆっくり。
海と、大鳥居もちょこっとだけ見える眺めのいいお部屋でした。
Image1204_20130830115347cb4.jpg
そしてお夕食~。
これに後から焼き物などが追加されましたが、アナゴの柳川鍋やら広島牛のステーキやら、ここいらへんの名産を使ったお料理がちょこちょこたくさん出てきて、おいしくてお腹いっぱいでした。
期待していたアナゴ飯が出なかったので、明日食べるぞー!

このホテル、家族風呂も予約しておけば無料で入れるのもよかった。
ご飯もおいしく従業員さんも親切で、よいホテルでしたわ。

さて翌日。
ホテルの送迎車で桟橋まで移動してロッカーに荷物を預け、循環バスに乗って初めての宮島水族館へ。
桟橋から水族館て結構歩くんだよね。
Image1205_20130830163544006.jpg
宮島水族館は最近リニューアルされたとかで建物もピカピカでした。
近隣のお魚さん達をたくさん紹介していてちょっと地味かな~って感じもしますが、写真のように白イルカちゃんも何匹かいたり、アシカショーがあったり、ペンギンやおっきなトドが間近で見られたりと、程よくアットホームな感じもまたよし、でした。
牡蠣の育つ環境がよくわかってそれは宮島ならではだよね。
ぷーさんはカワウソにはまっておりました。飼いたいんだって(笑)。

水族館をじっくり見た後歩いて厳島神社に行って廻廊をゆっくり歩くつもりでしたが、なんだかどっと疲れてしまったのと、すっかり暑くなって人もたくさん、神社に入るのにも行列…というのもしんどかったので、最後に商店街でお土産を買って退散することにしました。
今日月曜日だよ?夏休みってすごいね

最後に見納め。
Image1209_2013083016354662c.jpg
Image1207_20130830163545141.jpg
今回は二日とも満潮でした。
やっぱり美しいね~、この景色。


そして最後に食べ納め。
Image1210_20130830163547ad2.jpg
揚げもみじ饅頭(笑)。
二人とも気に入ってしまった。
外サクサクでほんのりあったかくてホントおいし~。
クリームとチーズをいただきましたが、個人的には餡子が一番好きかな。
また来たら絶対食べよう。

そして夜ご飯用にあなご飯弁当もGET!
お昼はせっかくなので、広島市内に再上陸してお好み焼きを食べて帰るんです~。

行きと逆の手順を踏んで、ランチタイムギリギリに調べていたお店に無事到着。
パルコの方にあるちんちくりんというお店でした。
Image1211_201308301635482a6.jpg
Image1212_2013083016495405b.jpg
私のは半熟卵がのっかってる豚玉。
ぷーさんのはシソとか入ってておいしかった。
シソがいい仕事してたー。
ぷーさんはこのお店のが気に入ったみたいだけど、私はやっぱり麗ちゃんかな。
それにしても広島風お好み焼き。二日食べても飽きない。
また食べにこよーぜーと約束しました。

さて私たちの旅、最後になんかオチが付くのが定番でしたが、今回もありました
途中ガソリンが少なくなって、笠岡で高速を下りたのですが、無事にガソリンは入れたものの帰宅渋滞にはまり…久しぶりの長距離移動ですっかり疲れて早く帰りたかったのに、笠岡→岡山間の遠いこと。
やっとこお家に帰ったら、いつもはドアを開けるともわんとしているのに、なんか涼しい…
なんと、二日間クーラー付けぱなしにしていっとりました
二人ともチェックしたはずなのに、ついてると思ってまたスイッチ押したのかな?
まー最後になんかあるわ。

気を取り直してお夕飯。
Image1213.jpg
あなご飯じゃーい。
Image1214.jpg
これはこのお店のオリジナルとかで、焼きではなく蒸し穴子だったのですが、ふかふかしておいしい。
ご飯にもタレが染みてて、ホント、ご飯だけでもおいしいわ。
最後まで宮島を堪能できました。


振り返ってみるに、以前宮島に来たのは偶然にも5年前のほとんど同じ日。
ぷーさんと出会った直後に行った場所で、その後順調に交際、結婚と進んでいったので、私の中ではなんとなくパワースポット的な場所となっていたのでした
今回はゆっくりの旅を計画していたので、いつものように観光観光と歩きまわることがなくちょっぴり物足りない部分もありましたが、自分の中のパワースポットに行けて、おいしいものもたくさん食べて、十分満喫の旅となりました。

しかし帰ってきたら、外がなんとなく涼しくなってる?
大雨の後でちょっとだけ秋が来たのかな?
ホントにこの夏はあっつーい夏でしたが、終わってしまうのもなんだか寂しい?
とはいえ秋は秋で、またどこか行けたらいいな~。



theme : 国内旅行
genre : 旅行

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。