07
1
2
3
6
7
8
9
11
12
14
15
16
18
23
24
25
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIFT


GIFTMr.children
大好きな大好きなミスチルさんから、素敵なお歌の贈り物をいただきました

装丁もプレゼントみたいにとっても素敵です

言わずと知れた、NHKの北京オリンピックのテーマソングでございます。

うちはNHK見る派の家なので、オリンピックのコーナーで不意にこの曲が流れるのを聴けるのがうれしくてしょうがない毎日

最初は前のオリンピックのテーマ曲、ゆずの「栄光の架け橋」よりインパクトが薄いかなって懸念してましたが、毎日毎日テレビから流れてくるこの曲を聴くうちに、じわじわと好きになっていって、今日やっとCDをGETして、何回も何回も聴くうちに、突き上げてくる感動に涙が出そうになりました。
こないだのフェスで後ろの男が泣きながら歌っていた気持ちがわかった(笑)。

桜井さんは、メダルとかの結果だけじゃなくて、努力した過程も、それを応援する人たちも、そのすべてを贈り物のように例えて作った曲…というようなことを言っていましたが、本当に、聴けば聴くほどに、誰かに喜んでもらうために一生懸命頑張っている人たちの姿が思い浮かんでくるような曲でした。

ですが、この間のNHK。
「メダルは何個取れるでしょうか」みたいなコーナーを早速やってて、せっかく桜井さんがこの曲に込めたメッセージが台無しになったような、複雑な心境になりました。
確かに、オリンピックの呼び物はメダルの数とか色とかかもしれないけど…。

「白と黒のその間に無限の色が広がっている」「降り注ぐ日差しがあって だからこそ日陰もあって」
そんな、目に見えるものだけじゃない、目に見えないものにも光を当ててくれるような番組作りを期待したいです。

カップリング2曲もいい感じ。
「風と星とメビウスの輪」っていうのは(Single Version)ってあるけど、今まで聴いたことないし、どういう意味?!って思ってネットで検索してみたら、アルバムが早ければ秋、遅くとも冬頃には発売予定で、その中にアルバムバージョンが入るのでは?というのがファンの間でまことしやかに囁かれているらしい。。。
ホントだったらいいな♪

そして明日は「GIFT」を引っ提げてMステに登場予定です。
明日は映画の約束があるし、絶対録画必須なのじゃ!
スポンサーサイト

君に届け。


君に届け(1)

書評とかで結構絶賛されてて、すごく気になってたところでレンタルコミックコーナーで発見してガッツリ6巻借りて完読。

久しぶりにこんな甘酸っぱいマンガ読んで、くすぐったいやら恥ずかしいやら不思議な気分を味わいました(笑)。

ストーリーは、陰気な風貌のせいで軽いイジメにあっている高校生の爽子が、明るくて皆の人気者の風早と接していくことによって変わっていく…みたいな話で、爽子と風早の恋の行方も必見みたいな。

昨今の少女漫画って、ラブシーンの描写とかがすごいって聞いたことがあったけど、この漫画はそれを考えると少し古風な感じで、登場人物の気持ちがすごく丁寧に書かれている漫画だと思いました。それがとっても甘酸っぱいんですけどね(笑)。

こういう古風な漫画が今世間に受け入れられているっていうのがなんだか嬉しいですね。
やっぱり皆純なものを求めているのでしょうか。

爽子がすごくいいんだよね。謙虚で優しくて素直で。見習いたいくらい。
途中ハチクロみたいにギャグちっくなコマもあって、それも面白いんだ。

ちょっと自分の中学高校時代の甘酸っぱ~い気持ちを思い出して味わってみたい人には読んでもらいたい作品です。

最近7巻出たらしい。

君に届け(7)

準2級ゲッツ!

この度英検準2級に合格しました~

イエーイ

今回は面接のスピーキングで絶対落ちてると思っていたので、合格通知を受け取った時には喜びもひとしおでした

だって、二次の合格点が19点の中、あたいの得点21点ですからね。
ギリセーフ!みたいな(笑)。
ちなみに満点は33点。

1次のペーパーは、心配していたリスニングがそこそこイケてて、合格点43点中の得点は66点だったから、こっちはまだ余裕があった感じ?

でもだんだん苦しくなってきたぞ~

引き続き課題はスピーキングですな

今回も旺文社の問題集で勉強しました

英検準2級daily 20日間集中ゼミ改訂版
さすが英検合格者の80%(だったかな?)が使っている、と宣伝している通り、この問題集を解いた後本番を受けると、本番の試験が少し易しく感じました。
難しめに作られているんだろうか。

これと、私はやはり語彙力が足らないようなので、単語の勉強をしっかりして、次に備えなければ。

そろそろ、TOEICにも挑戦してみるべかな。

東京4日目「原宿・表参道・青山、そして東京タワーへ」

昨日夜21時に出発した高速バスは、途中サービスエリアで時間調整しつつ、新宿には翌朝5時までに戻ってきました。

高速バス、しんどかった
多分これで体調壊したと思う。
ライブ後で疲れてるのに、座ってる姿勢で思うように眠れないし、足がずっと同じ姿勢のままなので、むくみとだるさが取れずエコノミー症候群っぽくなるし、なぜか寒気すらするし、せっかく途中の富士川サービスエリアで食べた駿河うどんは食欲不振で全部食べられなかったし。

駿河うどん、絶品でした!これで400円はすげー。
セットでしらす丼とかも付けれるようになってた。
元気だったら絶対食べたのに…と思うと悔しくてなりません。

そんなこんなな体調不良だったので、弟のアパートに帰宅して即シャワーを浴び、朝6時台に就寝。
そして友達からのメールで起きて、本日ランチの約束をしたので11時には起きて支度。
あんなにしんどかったのに、以外とシャキッと起きてる自分にびっくり。
声はどんどんやばくなってますが、体は少しは元気になったみたい。

夕方弟と原宿で待ち合わせの約束をして、13時に新宿で友達と合流。
ルミネの上の韓国料理屋さんでランチ→スタバで茶。
この後約束がある友達とお別れして、夕方までまだ間があるので、ルミネを散策。

この時大失態をしてしまった!
ここ数年の夏のお伴のお気に入りの日傘をどこかに置き忘れてしまったのです
まあ置き忘れは前々からあって、でもなんとか見つけ出していたのに、今回ばかりは見つけ出せず

今までありがとう。と、あたいのかわいこちゃんに別れを告げて、泣く泣く新しい日傘を購入しました。
くすん。

ルミネではセールもやっていたけど、秋から使えそうなカーゴパンツを購入してしまった。
私セールじゃないもんばっかり買ってる気がする。
まいっか、これから使えるものだし。

そして17時近くなってきたので原宿へ移動。
弟と合流し、とりあえず表参道方面へぶらり。
表参道に来ると、東京にキタ=====!って感じします。
私がまだ行ったことないってことで、表参道ヒルズへ。
一時のマスコミでの賑わいがウソのように、ゆったりと見て回ることができました。
先日の東京ミッドタウンよりはなんとか手にとって見られるお店が入っていたけれど、こういうところで日常的に買い物する人たちって、いったいどんな人たちなんだろう…って、こういう施設に入るといつも思う。

さて、小腹もすいてきたし、本日の原宿のメイン、弟ご推薦のアジア料理屋さんへ。

この店、KAFFIR LIMEというお店ですが、食べた後にガイドブックを見たらちゃんと載っててびっくりした。

キディランドの裏手にありますが、ここだけアジアの屋台の雰囲気で、2Fの店内でも味わえますが、よりアジア気分を味わいたかったら、外で食べるのがおススメ。

私は少し前からフォーが食べたい病にかかっていたので、当然フォーを注文。
野菜も取らなきゃってことで、生春巻き。おまけでラッシーも。
東京5.jpg
                      
                      東京4.jpg
今まで食べたフォーの中で、一番おいしかったかも!
ガイドブックに化学調味料を一切使ってないって書いてあったけど、ホントにそんな優しい味。生春巻きの野菜もめっちゃfresh!ラッシーも、ナチュラルなヨーグルトそのままのお味で、全て美味しく大変感動しました。
ただ食欲減退傾向は続いており、やっぱり全部食べられなかったので残りは弟に食べてもらいました。くやし~。健康が一番を再認識。
弟はトムヤムクンラーメンというのを食しておりましたぞ。
他にもいっぱいメニューがあったから、ぜひまた来たいな。
いいお店を教えてくれてありがとう!

そういえばこのお店の前に餃子屋さんがあるのですが、前にこの店に来た時に、その餃子屋さんで髭男爵がご飯食べてたらしい。ウケる(笑)。

お腹いっぱいの後は、青山方面へお散歩。
もう8時を回っていたのでお店は閉まっていましたが、やはりプラダやカルティエなどが並ぶ通りの景色は圧巻でしたな観ているだけでセレブ気分?


そしてこのまま帰るのはもったいないので、一足伸ばして東京タワーに行ってみることにしました。
おそらく前に登ったのは約20年前くらい?でしたが、東京タワーはやっぱり東京タワーのままそこにいました。

東京6.jpg
                    東京7.jpg

東京8.jpg
                    東京9.jpg

大都会、東京って感じですよね。。。
東京生活も今日で終わりか…と思うと夜景を見ながら万感の思いでしたが、今回はライブも含めて本当にいい思い出ができました。
弟にも本当にお世話になって、感謝感謝。
でもたまには兄弟二人でこんな時間を過ごすのもいいかな、と思いました。
彼もそう思ってくれているといいのだけど。
いっしょいいた時間が楽しかった分お別れが淋しいけれど、来月にはまた長野の花火大会で会えるし、その日を楽しみにがんばりましょう。

明日には岡山に帰ります。
ヤバいね、喉が潰れたままだね。
バッチリ日焼けもしちゃったし、遊んできたのもろバレ。
夏ってことで大目に見てくださ~い(←社会人失格)。

東京3日目「静岡遠征。apbank'fes08最終日・はっちゃけ編」

ガッシーン。
apbank3.jpg
いざ出陣なのだ。

すでにすごい人。
apbank15.jpg
2万7千人だからね。でも負けるもんか

最初からぶっちゃけちゃいましょうか。今回の私のBEST3

コブクロ、マイラバ、GLAY。このお三方が私の心にガツッといい意味での衝撃と感動を与えてくれました

まずコブクロ
前から好きで聴いてたので、絶対いいだろうと思ってたけど、期待以上でした
歌声と演奏に想像以上の迫力を持っている人たちでした。
何より、皆にいい歌を届けようという真摯な姿勢が歌っている姿からじんじんと伝わってきて、彼らの誠実さが伝わってきました。
蕾と蒼く優しくの2曲もとっても良くて涙出そうなくらい感動しましたが、私の知らない「どんな空でも」って曲の終盤で、、黒田さんがチルのTomorrow never knowsを、小渕さんがチルの花を、そして何と桜井さんがコブクロの永遠にともにを、それぞれ一節ずつ歌ってくれて大感動
桜井さんの永遠にともに、全部歌って欲しかった~
いつかコブクロのライブ行きたいな~♪

そしてマイラバ
私の青春時代のカラオケ人生を華やかに飾ってくれたお方ですよ(笑)。
登場したAkkoさんから漏れた第一声を聴いて驚き
声がね、マジでめちゃくちゃかわいいの
CDでもテレビでも、彼女の声のかわいさは重々承知でしたが、ホントに想像以上のかわいさ
まずそれにおののいているうちに、あの曲のイントロが!
そう、皆が知っている代表曲、Hello,Again~昔からある場所~ですよ!
イントロが流れた途端、会場中がどよめいたもんね。
それくらい、皆が知っていて、インパクトのある曲なんよな。
学生時代にホントによく聞いて、よく歌った曲だったから、一緒に歌いながらいろんな思いがないまぜになって、これ聴けただけでも来た甲斐あった~。今日来てよかった~って思いました。
それにしても、Akkoさん、その年でそのかわいさ維持できるって凄いです。
桜井さんがAkkoさんのことAkkoちゃんって呼ぶのも可愛くて好きだな(笑)。

そんでもってGLAY
apbankにGLAY?何で?って、apbankの爽やかなイメージとはかなり遠いイメージの彼らが、なぜこのfesで歌うことになったのかとっても不思議でしたが、さすが一時代を築いた大御所さん。最初から最後まで大盛り上がりでしたよ
グロリアス、HOWEVER、彼女の"Modern…"、誘惑と有名どころ全部やってくれちゃって、一緒に歌って踊ってめちゃめちゃ楽しかった
実は彼ら、自然いっぱいの函館出身で、イメージとは違う一面をトークで見せてくれたりして、親近感が湧きました。
私も弟もすっかりGLAYリスペクトモードですよ(笑)。
やっぱりこういう頂点極めちゃった人たちをなめちゃいけん。やっぱすげーよ。すげーから皆に支持されるんよな…って、当たり前のことを再確認したのでした。


ライブの合間合間には休憩時間があるので…。
食糧調達に行く人、トイレ休憩する人、皆思い思いのスタイルでくつろいでいます。
そしてこんな人も…
apbank11.jpg
撃沈。
                    apbank16.jpg
この時はまだ白かったんよな~(泣)。
午後から強い日差しが照りつけてきて、しかも日焼け対策かなり怠ってたから、あとで酷い目に合いました
自業自得です、はい

さてさて、今回はシークレットなゲストさんも来てくださいまして。
な、なんと、布袋寅泰登場!
しかも、bankband、コブクロと一緒にBOOWYの代表曲、「BAD FEELING」を演ってくれて、大感激マジめっちゃカッコよかった~
前日に弟と、昔BOOWY聴いとったよな~、カッコよかったよな~。って話をしていたばかりだったので、あまりのタイムリーさに驚き。うちらホントBOOWYリスペクトしてますから(笑)。
その上、映画「隠し砦の三悪人」の主題歌を歌ったTHE Threeのメンバーが奇しくも勢ぞろいしちゃったもんだから、先に出番を終えていたKREVAが再登場して、「裏切り御免!」を演ってくれちゃいました
確かにこの日はKREVAもいるし、亀田さんはbankbandの一員だし、こんなサプライズも想像に難くなかったはずなのに、全然考えてなかったサプライズだったので余計に嬉しかったです
最後に布袋さんの代表曲Poizonをガツンと演ってくれて、プロのギターテクニックというのを目の当たりにもできて、大変満足なサプライズでした。

他にもおなじみのGAKU-MCも会場を盛り上げてくれたし、絢香は想像通りにパワーのある歌声を響かせてくれたし、今CMで流れている「絢香×コブクロ」の曲もコブクロと演ってくれてめちゃよかったし、KREVAはますますカッコよかったし、平原綾香のJupiterも相当よかったし(弟は平原綾香ノーマークだったので歌のうまさに相当びっくりしたらしい)、bankbandのはるまついぶきも緑の街もすごくよかったし、チルは新曲3曲全部演ってくれて、北京オリンピックのテーマソングになってる「gift」の時には斜め後ろの男が泣きながら歌っててちょっと面白かったし、ホントどれをとっても非の打ちどころのない楽しいfesでした

そういやこの日のチケットは10倍の競争率だったとか!
そりゃすんなり取れんわけじゃわ。

最後に花火も見れたし(しかも真下で!)、ホントに最高の夏の思い出ができました

帰りの高速バスで、弟と今日のライブの感想とかいろいろ語り合って、apbank'fesがらみの小さな夢も出来て、絶対にまた来ることを固く決意したわれらでした。

Thanks!

apbank19.jpg

東京3日目「静岡遠征。apbank'fes08最終日・まったり編」

2年ぶりに来たよ!
apbank13.jpg
apbank'fes08!!!最終日。

apbank2.jpg
タイムテーブル。下のヤギがかわいい。

まずは腹ごしらえ。お食事のテントが並ぶkoti Marketへ。
apbank5.jpg
                     
                    apbank9.jpg


広い芝生に移動してごはん。
apbank6.jpg
やっぱりカレーを選んでしまう(笑)。チキンとキーマのハーフ&ハーフなのだ。
ビールは弟のだよ。
カップもお皿もリユース仕様。こんなところにこのフェスの意志を感じるね。

apbank7.jpg
こうやって芝生の上でいただくご飯はサイコーです
遠くのステージ(本ステージとはまた別です)では新人のアーティストさんが歌っています。
実はこのナオト・インティライミさん、チルのバックコーラスとして最近入ってこられた方。
28カ国を一人で旅したことがあるだけあって、度胸が据わっててトークも面白く、オリジナル曲もなかなかよい感じでした。ライブとか行ってみたいかも。

apbank8.jpg
ライブに聴き入る弟氏。
いや~本当にまったりとできたいい時間でした

さて、そろそろライブ会場へ参りますか。

東京2日目「東京ミッドタウンと自由が丘」

今日もあっつい!

さて、今日はどうするべ~。暑いしやっぱり涼しい屋内で楽しめるところはないかな~。とか思いながら、パラパラとガイドブックを捲っていたら、「東京ミッドタウン」の文字が目に止まった。
何々?07年3月にオープンした東京の新名所で、プチ贅沢なショッピングでセレブ気分が味わえる?

よし、話のタネに、行ってみよう!と、今日の行先は東京ミッドタウンに決定。

ですが乗り換えの新宿駅に着いた時にはお昼をとうに回っていたので、まずはお昼ご飯。

構内をふらふらしていて見つけた素朴なスパゲッティ屋さん「壁の穴」というところに入ってみました。

派手じゃなく小さなお店ですが、ココの店、当たりでした
東京3.jpg
生ハムとアボガドのトマトつゆスパゲティ。
冷たいパスタですが、美味しかった~。
このメニューは夏限定な感じでしたが、他にもポピュラーなメニューがたくさんあって、しかも低価格でした。人も絶えない感じで、密かに人気店なのかも。
今回の旅、食べ物運がツイている気がする。むふふ

そして一人で壁際の席で黙々と食べていたら、隣の女の子二人連れの会話が耳に入ってきた。

「…それで昨日BoAちゃんのディレクターさんと話してて、明日はCrystal Kayの歌取りだって言ってた…」

へ?今BoAちゃんっ言った?しかも「ちゃん」って…この人何者?と、ほとんど一方的にしゃべっている片方の女の子の話を聞いていると、なかなか興味深いではないですか。

「…音楽業界大変ですよ…」
「そのディレクターさんがBoAちゃんと一緒にカンヌ映画祭に行ったらしいのね。その会場でブルース・ウィルスを見たらしいんだけど、堀が深かったって言ってた(笑)。」
「私の高校の時の先輩が妻夫木聡のいとこだったのよ。苗字が妻夫木なの(笑)。」
「んでうちの高校の作曲の先生が西尾っていうんだけど、今は絢香のプロデューサーなんだよね。出世したよね~って。」

…つかあんた、何者なんですか?
「私は一人でここまできたわけじゃないのよ。みんなのおかげだと思ってる」
とか言っちゃって、もしかして歌手?とか思ってみたり。
こっそり、それこそ「壁の穴」に耳をくっつけて聞くようなイメージでこの女の子の話を聞いていましたが、顔を見たくても何しろすぐ隣の席なので、顔を見たら話を聞いていたことがバレそうで、小心者の私にはできませんでしたが、彼女たちが出ていく時にチラッと横顔を見たら、化粧は濃いが普通の女の子っぽかった。何だ?新人の歌手か?

とにかくこんな会話が聞けるなんて、さすが東京だわ。とか思いつつ、東京ミッドタウンのある六本木へ移動。
六本木駅から少しは屋外を歩くのかと思い日焼け対策をして行きましたが、ココいい!
だって、駅から一歩も外に出ずに中に入れるんだもん!
こんな暑い日にはうってつけの施設ですわ。
敷地内にはいくつかの建物が林立していて、それぞれの中にいろんなお店やレストランが入っているらしい。

どこに入ろうかと迷いましたが、メインショッピングエリアのガレリアというビルに入ってみました。
中は、4層吹き抜けでオシャレな雰囲気。レストランやカフェが充実していて、ご飯だけ食べに来るのも楽しいかもって思いました。
とらやカフェとかは行列ができていました。
レストランは意外と手が出そうな範囲内のお店が揃っていましたが、ファッション系はもはや名前も聞いたことがないようなセレブなお店ばかりでした。
あとここには、MUJI東京ミッドタウンが入っていて、ワンランク上の無印商品を扱っているらしく、確かに普通の無印では、見たことがないような商品もありました。

そんなこんなな東京ミッドタウンでしたが、夏の間は外の芝生広場でガーデンシアターカフェというのをやっていて、お外で無料で映画を観ることができるようでした。
とっても惹かれましたが、さすがに一人で観るのは淋しく思ったのでやめておきました(笑)。
それから、今なら赤坂サカス間でシャトルバスが運行しているようでした。
これにも惹かれましたが、夏休み中で人がめっさ多そうな気配がしたのでやめておきました。

そしてそろそろ夕方になり日差しも和らいできたので、街歩き再開。

行先は自由が丘。

人はそんなにいないだろうと目論んでいたのに、結構な人込み。
自由が丘も、もはや原宿ばりに有名な街になってしまったのだろうか。
ふらふらして、以前うろうろしたことがある雑貨屋さんが立ち並ぶ通りを探したけれど見つからず。
しょうがないのでガイドブックに載っていた雑貨屋さんやカフェ等13施設が集まる「トレインチ」という処に行ってみました。
いろんなお店が入っていて、オシャレな感じ。
東京はオシャレな施設には事欠かないね。

結局行きたかった雑貨屋さん通りは見つけられなかったので、明日は早いし早々に退散することにしました。
夏は街歩きはしんどいね


今日は横浜の方で花火大会があったらしく、浴衣の人をよく見かけた。
そして、カップルで男性の方も浴衣を着ているのをちらほら見かけて新鮮だった。
みんな中々いい具合に着こなしていらっしゃいましたが、どうしてかナルシストの匂いがしてしまうのはなぜだろう。
その上その男が、電車の窓で自分を映し、必死に髪型を整えているのなんか見ちゃった日にはもう(笑)。
ま、いいんだけどね!(笑)。


さて、明日は新宿発6時のツアーバスに乗らなきゃならないので、4時半起きの予定。
早く寝なきゃ体力持たないぞ!ってことで早めに就寝で~す

東京1日目「ラーメン、イケメン、チーズつけ麺!」

ハイ、帰りました!めっちゃ体調崩して帰りました!(笑)。

食欲減退して、冷房で喉潰して風邪引いて、口内炎2、3個作って…。

いや~、年取って、免疫力が落ちたみたいよ(笑)。

ま、東京5泊6日の旅は、めちゃめちゃ楽しかったんだけどもさ。


着いたその日は新宿駅まで弟が迎えに来てくれて、そのままアパートへ。

翌日は、弟を仕事に送り出して、だらだら用意をしていたら、王様のブランチで中目黒のランチ特集やってて、そのランキングに入っていたチーズつけ麺とトマトラーメンがめっさうまそうで、絶対どっちか食べに行ってやる!と、鼻息も荒く新宿へ。

ホントはそのまま乗り換えて中目黒まで行って、まずはトマトラーメン食べてやろうって思ってたけど、あまりの炎天下にあっさり撃沈

今日は冷房の効いた百貨店巡りに決めた!

と、予定が決まったところで待望のランチは私も母も大好きで、東京に来たら必ず寄ってしまうSoup Stockへ。

東京1.jpg
好きなスープ2種とごはんかパンが選べるセットをチョイス。
緑の野菜と岩塩のスープ、蜂蜜入りトマトとヨーグルトの冷たいスープ。と、ごはん。
思わずごはんにスープをぶっかけて、猫まんまみたいにして食べちゃいましたよ
やっぱりここはうまいな

ランチの後は、ルミネ、GAPを流し、とっても行ってみたかったZARAへ。
ここはスペイン系のお洋服屋さんですが、スタイリッシュで可愛いのに低価格というのがウリなのです。
バーゲン真っ盛りでしたが、残念ながら好みの品がなく何も買いませんでしたが、秋物とかかわいいっぽかったので、継続的にのぞいてみたいお店だ。近くにないのが残念。

その後は三越、伊勢丹へ。
都会の百貨店て、地元にあるような百貨店とは違って、オシャレ系のお店がいっぱい入ってるから楽しい♪
結局ユナイテッドアローズで30%オフで、その日だけさらに20%オフになっていたレギンスをGET。秋にならないと履けませんが。

あっという間に夕方になったので、チーズつけ麺目指して中目黒へ

実は駅にめっちゃ近かったのに迷った末にやっと見つけたつけ麺のお店、フジヤマ製麺へ。

少し並んでお目当ての濃厚チーズつけ麺とご対面。
東京2.jpg
太めの麺に、濃厚チェダーチーズソースをかけて、柚子風味のつゆにつけていただきます。
チーズと柚子風味の今まで味わったことのないコラボ的味わいに衝撃
濃い~とさっぱりだから合うのかな?これ考えた人すごいかも。
他にもつけ麺の種類がいろいろあったので、近くにいたら通ったろうに…と名残惜しみつつ帰路へ。

アパートに帰って帰宅した弟にこの話をしたら、私とか母はたまにしか東京に来れないから、貪欲にお店を探そうとするパワーに刺激を受ける、というようなことを言っていた。
確かに、そこにいちゃったらいつでも行けるわっていうのがあって、新規開拓というのはしなくなっちゃうものなのかも?
田舎者のパワーをなめんなよ!みたいな(笑)。


そうそう、山手線に乗ってて気づいたこと。
恵比寿駅のホームでのアナウンスの時に、エビスビールのCM曲が流れるのにちょっと感動した(笑)。ちゃららららん、ららん♪て。
おっちゃめ~(笑)。

そんな東京1日目でした

旅に出ます。

明日から東京さ行ってきます。

仕事終わりからそのまま新幹線に飛び乗って

23日まで弟のアパートに滞在しますが、決まっている予定は21日のapbank fesのみ。

あとは、弟が原宿の美味しいアジア料理屋さんに連れて行ってくれるらしい。

一人で東京観光楽しみますか。

今日は雑誌のよさげな古着屋さんマップGETしたし。ガイドブックもGETしたし。

バーゲンまだ終わってないといいな~。その為にお財布の紐締めてきたからね

あっつそうだけど、楽しんできま~す

行ってきます

東京観光.jpg

幸せのレシピ


幸せのレシピ

評判悪くなかったよな、と思い借りてみた。

もっと幸せふわふわな雰囲気の映画かと思ってましたが、仕事に生きる主人公がセラピーに通ってたり、姉の死によって引き取った娘とうまくいかなかったり、幸せふわふわばっかりじゃなく。むしろしんどいことの方が多く。

人生、こういう嫌なことが立て続けに起こることってあるよな。
でもいつの間にか徐々に物事は好転してたりするんだよね。
人生って、その繰り返しなんよな。
じわじわじわ~って、その時はやってくる。
その時が来たら、自分にできることをしたら後はじっと耐えて、時が過ぎるのを待てば、自然と解決してたりするんよな。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズの出演する映画というのを初めて見ました。
なんだかオリエンタルな顔立ちの、とてもキレイな人でした。
仕事に生きがいを持って自立して生きてる女性の役がピッタリ。
カッコいい系の女性ですね。
日本でいえば、天海悠希さんとか、真矢みきさんとか…って、宝塚ばっかりだ(笑)。

そうそう、日本版でリメイクするとしたら、セラピスト役は絶対小堺さんだ!と思いました。
だって、似てるよ(笑)。
主人公はさっきの元宝塚のどっちかで、相手役は…難しいなぁ。
お調子者っぽいのをうまく演じられそうってことで、ウエンツ?って思ったけど年がな…離れ過ぎだ。


姪っ子役のゾーイちゃんも可愛くって。
着ている服がめっちゃ好み
マジでコーディネート真似したい。
ジーンズと重ね着していた黒のふんわりスカート、どこで売ってるんすか?(笑)。


そうそう、ここでゾーイちゃんがあなたのためのオリジナルスープを作ってくれますよ

召し上がれhttp://wwws.warnerbros.co.jp/noreservations/jpspecial/special/index.html

拝啓 TSUTAYA様。

長い間、ずっとお慕い申し上げておりました。

一番近いレンタル屋さんからCD部門が撤廃され…私にとって立ち読みの聖地であった近くの本屋さんが潰れ…これからどうやって生きていこうかと思い、あなたが近くに来てくれることをずっとずっと待ち望んでおりました。

そんな折、近くにあなたが来られると知った時の私の喜びようといったら…あなたには想像もつかないことでしょう

そして遂に今日、あなたを間近で拝見して、私はもう身もだえするほどに嬉しかったのです。

想像以上に広い店内。本屋さんも広く、たくさんのCDやDVDに加えて、レンタルマンガの蔵書の多さに私はただただ驚くばかりでした。

あなたは私の想像を遥かに超えて、本当にすばらしいお方でした。

私がすっかりあなたの虜になってしまったことは言うまでもありません。

これから通いつめてしまうことは間違いないでしょう。

どうか、これからもよりよいお店作りに努めてください。

これからもお慕い申し上げております。


かしこ。


追伸。
感激のあまり、サプリ2巻を2冊も借りてしまったことはみんなには内緒にしておいてください(ってか、店員気付いてくれよ!(笑))。

ボクデンスタジアムへ。

今日はお久しぶりに会うお友達と一緒に、ボクデンスタジアムへ行ってきました♪

「卜伝」て韓国料理屋さんの系列店ですが、ボクデン自体初めてで、しかもランチバイキングだっていうから俄然テンションが上がるじゃないですか

店内は落ち着いて広々した雰囲気で、席もゆったりしているのがよい

お料理は、まずメインを選ぶ。
卜伝.jpg
私は豆腐のチゲにしてみました。冷房の効いた中でいただくチゲというのもまたオツなものですね。
他にも、定番石焼ビビンバや、プルコギ丼など6種類くらいから選べました。
夏のうちにもう一回くらい行って、韓国冷麺を食べたいな~。

そして、チヂミを選ぶ。
卜伝3.jpg
私たちが選んだのはイカチヂミとチーズチヂミと青唐辛子チヂミ。焼き立てが出てくるよ。
んで、お代わり自由!サイコー

それからバイキング。
卜伝2.jpg
キムチとか、副菜とかサラダとか、ドリンクを、お代わり自由で好きなだけ取れます。

これでお値段はしめて1480円也~。
余は満足ですじゃ

OPENは11時半からなのに、私たちはフライングで11時に現地集合してしまいましたが、お客さんは途切れず、出る頃には並んで待っている人たちがいました。
行ってすぐに食べたいと思ったら、お早めに行かれることをお勧めします。


さて、美味しいもの食べた後は、私たちが共通で使っている化粧品代理店であるFさんちへ。

二人ともお手入れしてもらって、お肌がもちもちになりましたよ

何だか気分も良くなったので、帰ったら夕寝をしましょう~。あぁ~至福(´ ▽`).。o

恋する脳の育て方。

今日は有給を取って、約1年半ぶりとなる健康診断に行ってきました

そこで嬉しい結果が!

体重が、渡豪前の体重に戻っていたのです!いやっほ~!

帰国して早10ヶ月目。渡豪中に6kgも増やした体重が、果たして元に戻るのかどうか半信半疑なまま日々を過ごしておりましたが、どうにか数字的には元に戻ったようです。

数字的には、というのは、特にお腹周りのお肉がまだオーストラリア仕様な感じがしてしょうがないからなのです(あちらの女性の腹周りはかなり凄い。まるでお肉の浮き輪を付けているみたい。それをポコっと出したままTシャツやキャミを堂々と着ている。でも向こうでは見慣れているので何とも思わなくなる。そして自分もそうなる(笑))。

お腹周りのお肉はなかなか落ちないってホントね。
やっぱり腹筋を復活させないととれないかね。でも暑いからめんどくさいね。
気が向いたらしよう(笑)。

とにかく、私の後に帰国したハタチの子が、数か月も経たないうちに5kg減った!とかいっててて、やっぱり若い子は戻りが早いのねもしかしたらこのまま完全には戻らないかもしれない…なんて落ち込んでたので、知らず知らずに戻っていたことが今日数字で証明されたことがうれしかったのです。

やはり食生活がカロリーの低い日本の料理に戻ったことがよかったのか。それとも、通勤時に毎朝(たまに帰りにも)20分程度歩くからか、それとも、最近始めた「朝食抜き」が功を奏しているのか…。


実はここ数か月、私は朝食を抜いている。

なぜか。

それは「恋する脳」を育てるためである。

な~んて言ったらまた笑われそうですが、この本を読んでから、朝食を食べない食生活を送るようになったのです。


“恋する”脳の育て方佐藤富雄

このピンクの表紙といい、な~んだ、自己啓発本かよ、ウゼ~とか思われそうですが、中身は脳医学の先生が書いた、違う意味での脳トレ本とでもいいましょうか…。

私はこの本を、キャリアウーマンのバイブル?「日経WOMAN」の中で、それこそキャリアウーマンの一般女性が単なる恋愛指南ではなく、仕事にも役立つと紹介していたのが気になって、購入したのです。

詳細は省きますが、とにかく現代の女性の脳は情報でいっぱいになっているので、「思考脳」というのを休ませる必要があると。そして、誰もが平等に持っている、「原始脳」を刺激して積極的に働かせることで、あまり考えすぎずに自分に合う人、運命の人を見つけることができるということなのです。

その「原始脳」とやらを活発化させるためにまず必要なのは、3食の中の朝食を抜くこと。
私たちは朝食を抜いてはいけない、朝食を抜くと元気が出ないし仕事ができない、という考えのもとで生きてきましたが、実は成人は、2食で十分なんですって(成長期の学生や激しいスポーツや労働をしている人などは除く)。むしろ3食食べる方がカロリー過多で体にも良くないそう。

ということで、早速実践してみたところ、最初はちょっと元気が出ないかもと思っていましたが、だんだん慣れてきて、まあ昼食前にはお腹も減りますが、仕事に支障をきたすというほどでもなく、今のところ続いています。(空腹を紛らわせるためには、熱い緑茶を飲むといいらしいよ。)
そして、胃が小さくなったのか、食事の時に前ほど量を食べなくても済むようになりました。

もう一つ、原始脳を活発化させるために必要なのが、毎日のウォーキング。
これはもう一般的に推奨されている健康法のひとつですが、脳の中に快楽ホルモンが分泌され、不平不満など良くない感情が全て吹き飛び、心がプラス思考に転換して、明るく、軽く、健やかになるそうなのです。そして自分の事が大好きになり、自分以外の誰かのことも大好きになれる。そうやって原始脳を活発化させておけば、あとは肝心な時にビビビっとくるのを待つだけ。らしいよ(笑)。

ちなみにウォーキングは、たくさんすればいいってもんじゃなくて、こまぎれでもいいので1日30分から1時間でいいらしいです。

もともと三日坊主の典型の私が数か月続いているこの習慣。
私でもできるくらいだから、そんなに自分に負担がかからない方法だと思います。
痩せれて、しかも運命の人に出会えるなんて、こりゃやるっきゃないね!(笑)。
ま、私の場合痩せたといっても以前の体重に戻っただけだし、まだまだビビビっともきてないので(笑)、これからもこの習慣は無理のない範囲で続けていきたいです。


といいつつ、明日はランチバイキングに行く予定が

食べたい物を我慢するのは、きっと脳にも良くないはず!
原始脳に忠実に生きましょう(←言い訳(笑))。


佐藤先生の本、この辺が有名かな。
                        
愛されてお金持ちになる魔法の言葉      愛されてお金持ちになる魔法のカラダ



seasons

プロフィール

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。