09
1
2
3
4
5
8
9
10
11
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42件。

今日1日でとった電話の本数

労働時間が7.5時間だったので、1時間に5.6本の電話を取っていた。

単純計算して10分に約1本の入電て計算。

自己最高記録更新。おめでとう。

って、めでたくねーよ!(笑)。

今日は月曜日で普段よりも入電が多いのに加えて、3人が休みだったこともあり、手を休める暇がない程忙しかったのです

電話を受ける合間には入電内容をPCに入力し、その間にも起票物を起票し…まるで職人技のような仕事をした一日でした。
鬼のような顔をして仕事をしていたに違いない。恐い恐い。
あ、声はお客様サービスセンターのお姉さんの声を装っていますよv(←余計恐い(笑)。)

3月4月はこんなのが毎日だったもんな…。
あの怒涛の忙しさをもう一度味わうのは勘弁してもらいたいので、そろそろ次の就職先を探したい…が、この度11月以降の契約更新のお話が来てしまった。

他にしたいこと、仕事の依頼も来ていないし、また3か月更新するんだろうな…。

問題なのは次の3か月。
できればその前に転職したい。

悩める乙女心なのです…。

とにかく今日は疲れた!
明日は忙しくありませんよーに!
スポンサーサイト

涙そうそう。



ホントはPCに落としてたはずの「UDON」のデータ探してたんだけど、先にこっちを見つけちゃったんで今更ながら初鑑賞。

やっぱ沖縄いいな~。行きたい。
映像から、沖縄の生ぬるい空気が伝わってきました。

妻夫木くんの作ったゴーヤチャンプルー食べたい(笑)。

最近はアンチ長澤派の私でしたが、この役はよかったな。
やっぱり彼女は笑顔全開の明るい役が似合うね。かわいい

「名曲「涙そうそう」から生まれた、恋より切ない愛の物語。」と紹介されてますが、「恋より切ない」って言葉がぴったりのお話でした。

血のつながらない兄妹から生まれる恋愛感情というのがどうも想像に難くて、最後の方はとっても複雑な心境で見ておりました。

兄と妹…私にとっては未知の世界です。


もちろん主題歌はこの曲。

涙そうそう




香川ドライブ。

秋晴れのこの日、香川にドライブに行ってきました

まずはおなじみの瀬戸大橋を渡って…
香川.jpg
途中与島で休憩がてら展望台で景色を眺めた後は、お昼ごはんの為にうどん屋さんへ直行。

のはずが、お目当てのうどん屋さんがお休みだったため、急きょ近くの道の駅でそこから近いうどん屋さんを聞いて、探索開始。

が、香川のうどん屋さんて、看板を掲げてない民家みたいなうどん屋さんが多く、場所も分かりにくいためなかなか見つからない

私は例によって朝ごはんを食べていなくて空腹もピーク時に差し掛かったところで目印だった公民館で道を聞くことに。
ここのおじさんが面白かった。
車で乗り付けて、まだ降りてもいないのに、開いていた車の窓に向って「うどん屋?!」って叫ぶもんだからびっくり(笑)。

「あそこにあるよ!」って指さしてくれたところがまさに探していたうどん屋さんでした。
きっといっつもいっつも聞かれるから先取りしてくれたのね。
おじさんナイス!

ようやくたどり着いた「三島製麺所」。
ここはどうやら映画「UDON」の撮影地らしく、若者の行列ができていました。

オーダー方法は簡単。麺は「熱か冷か」。サイズは「大か小か」。

出てきた麺に、醤油をたらし、お好みでネギをトッピングし、オプションの卵をつけたらハイ、出来上がり↓
香川2.jpg
うんま~いシンプル・イズ・ベストとはこのことです。
味付けは醤油と、好みで味の素を振っただけで、こんなに美味しいなんて、日本の食文化サイコーです(笑)。
小と大、卵二つでなんと400円という安さも驚き!子どものお小遣いで食べられちゃうよ。
やっぱり讃岐うどんはすごいな~。
またうどん屋巡りがしたくなっちゃったな。

やっとお腹が満足したところでドライブ再開。
近くのまんのう公園でコスモスフェアをやっているというので行ってみました

ここの公園、広い。
いろんなコースの遊歩道や展望台、広い芝生やアスレチック何かがあって、家族連れには嬉しいスポットなんでしょうな。

お目当てのコスモスは五分咲き。
香川3.jpg

                       香川4.jpg
満開の季節はもうちょっと先みたいですよ。

遊歩道でさわやかウォーキングの後は、またまた車を走らせて屋島へ。

ここでも遊歩道をてくてく歩いてお散歩。
展望台からの島の景色が素敵でした。
香川5.jpg
夜景とか、キレイかも。って思ったけど、ココは昔は栄えていたけれど、それも今は昔って感じの佇まいで、閉店したホテルの廃墟が点在していて夜はちょっと怖い感じ。
肝試しがてら…って人は、どうぞチャレンジしてみてください(笑)。

やっぱり夜景は鷲羽山に限ります。って、帰りは夕飯に児島の天婦羅屋さんで美味しい天婦羅をお腹いっぱい味わった後、鷲羽山の夜景を見て帰りました。

いろんな景色を堪能できて、リフレッシュした1日だったな。


来週はホームパーティー2つに参加予定。

久しぶりの皆にも会えるし~。楽しみ♪

波照間。

沖縄料理を食べに行ってきました。

地元の沖縄料理屋さん。

ココは何年も前に行ったことがあったので、本当は向かいにもあるもう一軒の方に行きたかったのですが、ただいま移転新装開店準備中だとかで…。

お久しぶりに行ってみました

まずはシークァーサージュースで乾杯
はてるま.jpg
すっぱいのが大好きなのさあ~(←沖縄弁のつもり(笑))。

そして、絶対食べたかった沖縄料理その1。
はてるま2.jpg
ゴーヤチャンプルーぅ
テンションも上がるさ。
苦いのがうまいのさあ~(←まだ言ってる(笑)。)

もひとつ絶対食べたかったものその2。
はてるま3.jpg
沖縄そばー!うんみゃい!
まあ、沖縄ローカルの味には正直かないませんが、やっぱり美味しいな~。
だしがたまんないのだ
あぁ~沖縄行きたくなったよ~。

この日の話で。
ご一緒した人が、最近感動して泣いた映画があるっていうから何かと思ったら…。

韓国映画、その名も「デイジー」!

最近とらちんがブログで紹介していた映画だったからびっくり!

しかも、出演しているチョン・ウソンの代表作品「私の頭の中の消しゴム」を、最近劇場で見られるという案内をいただいて、観たことないので観に行きたいと思っていたこともあって、なんだかいろんな偶然の一致とタイムリーさにびっくり。

これは、2つとも今が見時ってことですね


。。。それはさておき。

波照間は、奥さんもかわいくていい味出してました。

束の間の沖縄南国気分が味わえて幸せでした。

今度はもう一軒の沖縄料理屋さんにも行ってみたいな。

開店が楽しみです♪

銀座へ。

最終日。銀座散策。

ベーグルカフェでまったりブランチした後は、Iさん御用達のお洋服屋さんを巡り、このメーカーにしてはチープなアクセサリーをGET

そして、話題のお洋服屋さんH&Mを探して行ってみましたが、あまりの行列に恐れをなして退散
お洋服は、ゆっくり選びたいですもの。
場所がわかったので、今度東京行った時には絶対行ってみよう

その後は有楽町イトシアまで歩いて行って雑貨を見たりして、私の中では今回の銀座巡りのメイン、ピエール・マルコリーニのチョコパフェを食べに行きました。

TDR3.jpg
ここでも行列が

ま、行列には慣れている私たちなので、ちょっとやそっとの行列では痛くも痒くもありませんが、運良く回転が進んで、そんなに並ばずにパフェにありつくことができました

TDR4.jpg
さすが超高級チョコレート屋さんのパフェだけあって、今まで食べた事がないような濃厚なチョコレートアイスのお味でした。
お値段もセレブな1680円。銀座って感じですよね
ただ、店内は冷房でとっても寒く、寒い中で冷たいパフェを食べるのは至難の業でした
客を早く回転させる作戦かしら?あんなに寒い中じゃあゆっくりもできないわ。
冷たいチョコレートを扱うから、あんなに気温を低くしているのかもしれないけど、冬はどうするんだろ。

パフェの後はそろそろ時間も気になって来たので、東京駅へ。
16時過ぎ発の新幹線に乗る前に、パスタで腹ごしらえし、八重洲地下街でちょっとだけお買い物。

一目ぼれで、秋冬用のバックを買ってしまった。
これからヘビロテです


楽しかった3日間もあっという間に終わりました。
楽しんだ分疲れもどっときましたけど

筋肉痛が痛いじゃー、腰が痛いじゃー、膝が痛いじゃー言いつつ、栄養ドリンク飲みながらの旅は、20代の旅にはなかったよな。
さすがアラサー世代の旅です(笑)。

楽しい思い出に感謝しつつ、またの楽しみのためにがんばりましょうね

ランドへ。

翌日は早起きしてランドへ出発。

8時開演で、9時前には到着していたと思いますが、入場からすごい行列
この日は入場制限かかったらしいです。さすが連休中日。

プーさんのハニーハントのファストパスを取るのに1時間待ちというカウンターパンチをくらわされつつも、朝から手漕ぎのカヌーに乗ってご機嫌♪(ココのお兄さんカッコよかった(笑))

TDR13.jpg
シンデレラ城の壁が黄色くなった様な気がしたのは気のせいですか?

プーさんにも会えました
TDR12.jpg
一緒に撮りたかったけど、大人はやっぱ無理だね

スプラッシュマウンテンは何と3時間20分待ちという脅威の数字を叩き出していて、しかもファストパスを取り損ねるという大失態を冒してしまいましたが、それも最後に2時間待ちで乗れて、落ちる瞬間の爆笑写真も撮れて(笑)、結果オーライでした

本当にめっちゃ混んでましたが、なんとシーよりも多い10個のアトラクションに乗れていました

乗りたいものほとんど乗れたし♪

プーさんのハニーハントは前に行った時は工事中で、今回絶対乗りたかったアトラクション。
TDR22.jpg
プーさんの絵本の中に入って行って、はちみつのつぼに乗ってはちみつを探しに行くっていう設定自体がかわいすぎる
すっかり癒されちゃいました。

も一つ乗りたかったのは、ハロウィンでナイトメア仕様になっていたホーンテッドマンション
TDR25.jpg
本当に、映画のナイトメアの世界に入り込んだみたいでした
ハロウィン限定仕様らしいので、乗れてラッキーでした。

シーはそうでもありませんでしたが、ランドはすっかりハロウィン仕様で、ハロウィンの世界を楽しむことができました

TDR15.jpg
トゥーンタウンの入り口も。

                           TDR16.jpg
                           中にもカボチャがいっぱい。

TDR18.jpg
ドナルドだって、変身しちゃうよ。

                       TDR21.jpg
                       私はこのお化けミッキーがツボでした

TDR17.jpg
ゴミ箱もかわいすぎる

                         TDR20.jpg
                        この中にミニーが隠れているよ(ヒント:シルエット(笑)。)

3連休で混むことは十分予想できましたが、この時期来られることはほとんどないと思うので、貴重なハロウィンバージョンのランドが見れてよかったです
ハロウィンパレードも昼夜2回見れたし。

最後は花火を見て、TDL名物エレクトリカルパレードを鑑賞しました。
TDR.jpg
エレクトリカルパレードはやっぱり圧巻です
何回見ても見飽きないな~。

パレードも見て、そろそろ閉園のアナウンスも聞こえ始めたので、お土産も急いで選んで帰ろうかと出口に向かっているところで、「カリブの海賊5分待ちで~す。」の声が。
これに乗らないはずはなく、最後の最後までアトラクションに乗りつくして終わりました。

いっぱい待って、いっぱい歩いて、人ごみにも疲れたけど、悔いはないくらい楽しんだ1日でした。
久々行ったけど、やっぱりTDLは楽しい♪


最終日は銀座散策です。これはこれで楽しみ♪

シーへ。

始発6時台の新幹線に乗り、一路東京へ

車中、くまさんからのアドバイスを元に、どのアトラクションでファストパスを取り、どういう風に回るかという綿密な計画を立てました。

なぜか餃子ドックありきの計画を必死で立てるわしら。

そんなに食いたいんかい!みたいな(笑)。

だって、最初に並んだのがアトラクションじゃなくって餃子ドックだったからね。
ちゃんと、ファストパス取り係と二手に分かれて並びましたけどね。

どんだけよ(笑)。でもここら辺の感覚が一致する仲間だったので、楽しく旅することができました

東京に到着後はホテルにチェックインし、荷物を置いて身軽になってさあ出発。

舞浜からはディズニーリゾートラインに乗りました。
TDR5.jpg
車内から凝ったつくりはさすがディズニー
テンション上がりますよね

テンションが上がったついでに、今回は初めてお耳を付けて楽しんでみることにしました
TDR10.jpg

こんな人たちもいて楽しい♪
TDR7.jpg

Oさんはスティッチの耳を付けてました。
初めて付けて回りましたが、付けて回ると楽しさが1.5倍くらいUPしたように思いました。
おススメです(笑)。


私の計算では、シーでは9つのアトラクションに乗れたと思います。
混んでいた割にはたくさん回れた?

水上ショーも楽しめたし♪
TDR6.jpg

ディナーでたまたま入ったレストランでは、バンドのショーが見られてラッキーでした
TDR9.jpg
  
                      TDR8.jpg

最後は夜の水上ショーを見て、続けてある花火は翌日のランドでも見られるだろうと踏んで、行きたかった夜のゴンドラに乗ってこの日は終了しました。
ゴンドラからのシーの夜景はとっても素敵でした

おっと、大トリはタワー・オブ・テラーという、高層エレベーターが急下降するフリーフォールでスリルを味わったんだった
シーでは一番スリルのあるアトラクションかと思います。
大人気なので必ずファストパスを取ることをおススメします。

んなわけで、1日目は無事終了。
2日目にはランドでしたが、それと比べるとシーはやっぱり大人の雰囲気。
落ち着いて回ることができたように思います。
どっちが好きかと言われると…どちらもそれぞれ良さがあって、甲乙つけがたいのですが…。

ってわけで、2日目ランドへゴー!

バトンタッチで。

明日から3日間。くまさんとバトンタッチでTDRに行ってきます

女三人旅

日帰り旅行は何度かご一緒したことがあるメンバーですが、お泊まり旅行は初めて

ランドはおよそ9年ぶりだし、シーは初めてだし、銀座にお泊まりだし、初めてや久しぶりが多くてドキドキ

くまさん情報によるとTDRめっさ混んでるって噂ですが

人ごみにも負けず、暑さにも負けず、疲れを吹き飛ばす勢いで楽しんできます

明日はAM5時前起床よ~って、ブログ書いてる場合じゃないっての(笑)。

つか、これから荷造りだし。

今日はMステで新曲を歌うミスチル見れたし、ご機嫌さんで行ってきま~す

HANABI


HANABIMr.children

先週出た新曲。ドラマの主題歌よね。見てないけど(笑)。

HANABI
カッコよくて切ない曲。
人生いい時もあれば悪い時もある。恋愛も、いい時もあれば悪い時もある。
刹那を感じながら、もっともっとと求めてしまう。
それが「もう1回もう1回」の歌詞に表れていて切ない。胸がぎゅぅ~ってなる。
花火のキレイに上がった時じゃなくて、散っていく間際を歌っているよう。
切ないけど、クセになる1曲。

タダダキアッテ
原曲はシフクノオトの中の名曲、「タガタメ」。
イントロが吉本の漫才でも始まるんかい、みたいな曲調だったので、桜井さんが軽快に「タガタメ」の歌詞を歌いだしたもんだからびっくり仰天よ
どっちかを聴いたことない人には、両方聴き比べて欲しい。

「子供らを被害者に加害者にもせずに この街で暮らすため まず何をすべきだろう」
この歌詞好きなんだけど、こんな歌詞をカントリー調の曲調で歌っちゃうんだから相当びっくりですよ。
重い歌詞を軽い曲調で歌うことで、逆に重い歌詞が際立ってくるって手法かしら?
相変わらず、憎いことやってくれるね、この(笑)。
逆に、重く考えすぎずに気楽に行こうよ、みたいな意味にも取れるし…う~ん。
やってくれますわ。

夏が終わる~夏の日のオマージュ~
一転、Jazzyな曲調の大人っぽい1曲。
チルのデビュー曲、「君がいた夏」の大人バージョンって感じ。
夏が終わり、それとともにひとつの恋愛が終わる淋しさと、秋の始まりを感じさせるような。
カフェとかでまったり聴きたい曲。

力のある曲がそろった1枚。

これから秋に向けて必聴です

ベガスの恋に勝つルール

先週に引き続き、またまた女子っぽい映画を観てきました。

「ベガスの恋に勝つルール」

大好きなキャメロン・ディアス主演ってんで、行ってきました。

内容はいかにもTHE アメリカン。な感じのドタバタラブコメディーでした。

もう、キャメロン・ディアスの笑顔を大画面で見てるだけで幸せ

めっちゃかわいいし、オシャレで、見てるだけで元気出るわ。

相手役の男子も見たことない顔だけどカッコいいわ

と思ってたら、デミ・ムーアのダンナさんだって。年の差すごくね?

とにかく、ドタバタドタバタしている間に、あっという間に終わってしまった約2時間でした。
何も考えずに見られる、後味スッキリ!の映画でした。


今日は映画の前にJTBで旅行の支払いを済ませた後ランチ。

天満屋の「はむら茶屋」に行ってきました

はむら.jpg

                      はむら2.jpg
「茶屋膳」。
ちいっちゃな器に旬の七菜と、ゴマドーフのあんかけ・赤米ごはん・デザートのアイス。
おかずがちょこちょこいっぱい食べられてうれしい

他にも「刺身籠」とか「下津井の蛸の唐揚げ膳」とかあって美味しそう。
抹茶パフェとかほうじ茶パフェとかも美味しそうだし、また行ってみよう。

この日の話で10月にタコパー第2弾の予定が入ったし、楽しみ♪

秋も遊ぶのにゃ~

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。