12
1
2
3
4
5
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
21
22
25
26
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸・有馬温泉へ(追記版)。

冬休み最初の一泊二日で神戸・有馬温泉へ行ってきました
まずは年の瀬で賑わう三宮周辺へ。

ここではまずランチを食しにぷーさんの好物のベトナム料理屋さんへ。

職場の同僚おススメの、「タン・カフェ」へ。
神戸.jpg
働いている人がおそらくほとんど現地の人らしく、本格的なお味。
生春巻きなんて、こないだ居酒屋で食べたものとは雲泥の差ですわ。
神戸2.jpg
絶対食べたかったフォーはやっぱり美味しい
デザートにはタピオカの入った緑豆のぜんざいというのが出てきて、自然な甘さで美味しかったです。

ヘルシーだけどお腹いっぱい。の後は、遅くなったけど互いへのクリスマスプレゼントを選びに神戸大丸へ。
年の瀬で大層賑わっておりました。

神戸久々に行きましたが、自分の地元にはないお店がたくさん並んでいて、外から見ているだけでもテンションあがりました
今度はゆっくり来たいな~。


午後も回って来たので、ドライブ再開。
目的地は今回の旅のメインである有馬温泉

「日本最古の温泉」と銘打っているだけあって、山深くレトロな風情がなんだか素敵。

夕飯の前に温泉街をブラブラしたり、足湯に入ったり。

山深い所にあるのでやっぱり寒かったですが、その後の温泉が格別なものになりました。


お夕飯のお料理の数々
神戸3.jpg神戸5.jpg
神戸4.jpg神戸6.jpg
この他に、新鮮なお造りや、地鶏のつみれ鍋なんぞもありました。
どれもこれも大変美味しゅうございました


お夕飯の後は、私の希望で六甲の夜景を見に夜のドライブ。

有馬温泉からは、約20分くらいでベストVIEWスポットへ行けるようでした。

ようでした。というのは、本当に行きたかった展望台が夜の9時までだったのに、ナビが古くて道に迷い、時間までにたどり着けなかったのです。
神戸8.jpg
結局途中見かけた頂上ではない展望台で夜景観賞。
写真では美しさが十分伝わらないのが残念だ。

ドライブ中にも180度のパノラマの夜景がチラ見でき、思わず感嘆の声が漏れるほど。
やっぱり六甲の夜景ってハンパなかったっす。

今度は時間に余裕を持って行きたいね~。


温泉に入って、美味しいお料理をいただいて、美しい夜景を見て、本当にいい年納となりました。


翌日は行ってみたかった三田のアウトレットへ。
他のアウトレットにはないお店なんかもあって、なかなか楽しかったです。


大満足の二日間ではございましたが…はっ!まだ年賀状が書けていない
皆様、1月1日には届かないこと必須でございます(笑)。


これからがんばろ~っと。


よいお年を
スポンサーサイト

おうちでまったりイブ。

平日だし。明日も仕事だし。

ってことで、初めてのイブはおうちでまったりと決めてました。

しかも平日だし、明日も仕事だし(しつこい。言い訳だけど(笑))、手料理は時間がかかって面倒だ。
というわけで、チキンは定番のKFC。ケーキは最近気に入っているK駅近くのフルーツショップと併設しているケーキ屋さんのケーキを予約してくれて。

チキンとケーキだけじゃ物足りないな~と思って、途中コンビニでなぜかおでんとレトルトのクリームシチューをGET。
で、到着して準備してたら、予約したものを取りに行ってくれていたぷーさんが帰宅。
私が来るまでにクリームシチューを作ろうと材料を調達してくれていたのですが、思ったよりも私の帰宅が早かったのと、お腹も空いていたのでシチューはまたの機会にしようと材料を冷凍庫に入れて、買ってきたものでクリスマスのごちそうとしました

いぶ1.jpg
KFC久々食しましたが、うんまい!(笑)。
昔から好きだったのだが。この独特の香辛料の味が好きなのよ。
今日も仕事中に思い出しては、また食べて~。とか思ってました(笑)。
残った分は今日のぷーさんの夕飯だろうな。
セットに付いていたシーザーサラダも意外と美味しくて、二人でもりもり食べてしまった。
ケーキも付いてたんだけどね。冷凍庫行きとしました。

予約していたケーキはこちら。
いぶ3.jpg
トリフという名の生チョコケーキ。30台限定とかで。
想像していたよりも甘すぎず、おいっしかった
あのケーキ屋やるよね~。とかいいつつ(笑)。


いぶ2.jpg
今年のツリーはブルー・ブルーエで一目ぼれして買ったちっちゃいのに、オプションで付けた緑の星もブルー・ブルーエ。
白い長靴はいただいたモロゾフのお菓子についていたおまけ。
ぴったりでうれしい♪
スノードームも何年か前のお菓子のおまけで、アロマキャンドル入れは昨日の例のものの再利用(笑)。
来年はもうちょっと大きいツリーにしようかね。


楽しみにしていたイブが終わってしまった。。。
でももうひとつのお楽しみは、今週末の神戸で満喫しましょう♪



アンコウ鍋パーティー♪

イブイブのこの日。

今年で3回目となる恒例のメンバーでの鍋パーティー。

てっちり鍋、カニ鍋と続き、今年は何にしよう…とよく考えた末に、今年は「コラーゲンいっぱいアンコウ鍋」に決定

というわけで、Oさんがネットで仕入れてくれたアンコウ鍋セットでアンコウ鍋にチャレンジ☆

アンコウは捨てるところがないと言うとおり、ご丁寧にアラから皮から肝までそろったセットでした。
アンコウ鍋って、高いイメージがあったけど、お値段は思っていたよりも安くて意外でした。


遅れて到着のJさんを待つ間に買い出しも調理も整い、Jさん到着の頃にはこんなん出来上がりました
なべぱー.jpg
鍋の写真てみんな同じように見えるのが残念だ(笑)。

アンコウはね。肉厚よ。
でも生臭いのが玉にキズ。高級料亭とかのだと、臭わないのだろうか。
皮は煮込まれてお口の中で溶けて、まさにコラーゲンたっぷりって感じでした。
付いていた出汁は味噌風味で、最後にご飯を入れて雑炊に…ってか、汁が少なくなりすぎて、チャーハン状態だったのが面白かった(笑)。でもちゃんと美味しかったよ
うどんでもグーかと思います。


そして私担当のケーキ。
なべぱー2.jpg
最近お世話になりまくりの「ル・フォワイエ」にて。
クリスマスっぽいショートケーキをと思ったのですが、それっぽいのがこれしかなかったので。
チョコレートムース的なお味でしたが、想像以上に美味しくてよかった
サンタの容れ物は陶器で再利用可でした。
Oさんのアロマキャンドル入れのアイデア、いただきです♪(笑)。
ま、入れ物代の分お値段も張りましたが。


いやいや、今年も4人で集まれてよかった。
Jさんの幸せハッピー話を聞いて、まったり楽しいイブイブとなりました。

次は新居で鍋パー?楽しみにしてま~す

Year end party!!!

本日は終業後に英会話教室の忘年会へ

今回出席できたのは、教室に通っている中の11人でした。

上は60代から下は20代。人種は米国人。韓国人。日本人といろんな意味でバラエティに富んだメンバー。



もちろん「英語で!」とはTeacherには言われていましたが、結構日本語でしゃべったりしちゃいました

そのお話の中で驚いたのは、皆さんの英会話の習得法。

私にこの教室を教えてくれた同僚のSさんは、この教室に4年半くらい通っているとのこと。リスニングもできてるし、スピーキングもそれなりにできているんです。
短期間のホームステイはしたことはあるらしいのですが、やっぱり地道に教室に通っている成果じゃないかと思います。

おそらく20代の彼女は最近入ってこられた方なのですが、この方もそこそこ流暢。
留学もされたことないし、大学も英語関係ではないって言うし、どうやって習得されたのかというと、中学高校で通っていた塾の先生のダンナさんが英語圏の方で、その方から無料で英会話を教えてもらっていたらしいんです。6年間。
多分そのおかげじゃないかとおっしゃっていました。

もう一人のおじ様は、中学校の美術の先生をリタイアされた方で、この方もお上手なんです。
この方は、中学校に英語を教えに来るネイティブの先生と積極的にお話をされているうちに、今の英語力が身についたそうなんです。


いや~。留学なんてしなくても、コツコツと時間をかけて地道に努力すれば、英語力って身につくものなんですね。
目から鱗状態でした


現状に甘んじていてはダメダメですな。
と、わが身を省みた年の瀬であります。


さあ、来年からだ。どうする俺!(笑)。

252 生存者あり

14日は千円の日というのを知っていたので。

わざわざ岡南で鑑賞

ウォーリーと迷いましたが、大画面で見た方が良さそうなこちらを選択。

チケット買うために13時半頃シアター付近に到着しましたが、想像以上にすごい人

千円だもんね。皆来るよね。

無事にチケット購入の後に遅めのランチは岡南に来たら寄ってしまうアンリュールへ。

でもご飯は初めてなのだけど。
カレー.jpg
カレーセットにしてみた。
エビの入ったサラダも、濃厚ポタージュスープもチーズ焼きチキンの乗ったカレーもうまし
カレー2.jpg
プチデザート付き、テーブルパン、ソフトドリンク食べ飲み放題で1200円はお得也。


と、満足の後はメインの映画鑑賞。

この話、海猿と同じ原作者が書いているからか、起承転結的な感じとか、時折出てくる場面がすごくよく似ていた。

主役も同じ伊藤君だしね。

でも個人的に海猿の方が全体的に明るい感じがして好きだったな。
こっちは全体的に何か暗い。

ありえね~っっていうツッコミどころはよく似てるんだけど。

私の好きな坂口君と伊藤君は同じ年(私とも同い年(笑))なので比べてしまうところがあるのだけど、伊藤君はやっぱり演技がウマいのだよね。
今回もお父さんの役をちゃんと演じていたし。
でも坂口君の方が好きなのだけど(笑)。

内野さんはやっぱりうまいね。渋いね。
じっと見ていたら初恋の人を思い出してしまった。似てるのだよ(笑)。

終わり方もな~…納得いかね~って感じで。

全体的に海猿に比べてインパクトが薄かった気がする。


面白かったんだけどね。


見かけたのでマンマミーア!の劇場試写会に応募してきた。

当たってるといいな♪



初カレ☆

昨日寒波の中外出したせいで、体が芯から冷えてしまい、今日もまだ解凍しきっていないような…

そんな気分だったので、お夕飯はお鍋にして体を温めましょう♪

ってことで、最近話題で気になっていたカレー鍋にしてみました

初カレー鍋=初カレ(笑)。


ハウスかな?CMのオレンジページの方は見つからなかったので、あっこさんのカレー鍋の素?を使ってみました。

お子ちゃまでも食べられる甘口クリーミータイプと、大人向け中辛の和風だしタイプがあったのですが、なんとなく気になったクリーミータイプをチョイス。

袋の後ろに書いてある材料を参考に、キャベツ、ブロッコリー、ニンジン、じゃがいも、エノキ、ゆで卵、豚肉、ウインナーを入れてみました。

じゃーん♪
カレー鍋2.jpg
なんか見た目微妙?(笑)。
でも期待通りにとっても美味しかったのですよ♪

ちなみに私的にナイス!だった具材BEST3

第1位 ウインナー
第2位 じゃがいも
第3位 ゆで卵

っす!(笑)。
ウインナーはマジおススメ!
じゃがいももホクホクでグー。
ゆで卵も、洋風おでんみたいで美味しかった
圏外ですが、キャベツもイケてました♪

最後はCMみたいにご飯を入れて、パルメザンチーズを振りかけて、チーズリゾットみたくしていただきました。もちろんうま!

今回は洋風なのでお肉中心にしましたが、和風だったら魚介類を入れて、シメはうどんとかでも美味しそう。あぁ~夢が広がるわ~。

おまけで。
カレー鍋.jpg
昨日道中の道の駅でぷーさんが購入したぎんなんを、塩を振って炒ってくれました。
ぷちぷちの触感と濃厚なお味が後を引きました。
ぎんなんうまし

おまけのおまけ。
塩鍋.jpg
ぷーさんとの初鍋は、塩鍋でした。
さっぱりした鍋が食べたーい。と言いながらスーパーを物色していたら、ぴったりの鍋の素を発見☆
それがこの塩鍋だったのです。

具材はふつ~にお鍋に入れるようなものばかりを入れました。
緑はほうれん草かな。
野菜いっぱいでさっぱりヘルシー鍋でした。
シメのうどんも美味しかった


あぁ。鍋中毒になりそうだ(笑)。


23日の鍋パーも期待大なのだ

Winter illumination@広島国営備北兵陵公園

1年前に友人達から話を聞いて以来行ってみたかった、広島国営備北兵陵公園のイルミネーションを見に行ってきました

それにしても寒かった

よりにもよってその日に寒波が到来していたからです

北に向かうにつれて、山の斜面や側道などに雪がうっすらと積もっているのが見え、風と共に吹き付けてくる雪に恐れをなしつつ、北へ北へと向かいました。
初雪じゃ~。

途中広島県の東城というところの道の駅で食した遅めのお昼ご飯。
イルミ12.jpg
和風ステーキ定食。1700円也。
和牛ということで、お肉はそこそこ美味しかったのですが、なぜか既に冷めていた(笑)。
寒いからかっ?!おばちゃん!そこ重要!(笑)。

お腹いっぱいで少し気分も和らいできたところで、また北へ西へと向かい、イルミネーションの点灯時間17時を少し過ぎて現地に到着しました。

既に空は暗くなっており、公園に近づくにつれてイルミネーションの景色がちらちらと見えてきて、テンションが上がります

そして到着後、車を出たら予想通り寒!

広い公園の中を震えながらてくてくと歩いて、やっとこの景色に出会うことができました

イルミ7.jpg

キレイキレイ

友人に聞いてはいましたが、寒いのに結構な人出でした。
こんな素敵なイルミネーションなら、寒くても見にくるか。

期待を裏切らず、会場のいたるところに様々なイルミネーションが施されていました。
イルミ.jpg

                      イルミ6.jpg

イルミ3.jpg

                      イルミ4.jpg

シャンパングラスタワーから、
イルミ8.jpg

                      こんなかわいいものまで。
                      イルミ5.jpg

そしてこれがありがたかった!
イルミ2.jpg
焚き火(笑)。
足の底まで冷えて来たので、ところどころにある焚き火で暖をとらせてもらいました
あぁ~、火ってありがたい

人出がたくさんなので、食べ物屋さん等の屋台も盛況のようでした。 

日に数回、野外コンサートも催していて、私たちはゴスペルの歌声を聴くことができました♪
寒かったですが、クリスマスソングを歌う素敵な歌声で心が温まりました。
キャンドル作りやリース作りなどのウインタークラフト教室等も催されていて、夜19時くらいまでしているようでした。


公園は広いので、いくつかの場所でいろいろなイルミネーションの景色を楽しむことができました 

イルミ9.jpg

                      イルミ10.jpg

寒さに堪えかね、2時間程度で退散しましたが、素敵な景色を見ることができて、来た甲斐がありました

もし見に行く方がいらっしゃったら、ロングダウンORコート、帽子、マフラー、手袋、あれば耳あて、底の厚い靴、こんな完全防備で見に行くことをお勧めします。


25日までですよ~

イルミ11.jpg


                       

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。