09
1
2
5
6
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花畑に行ってきました。

シルバーウィーク最後のお休みなのでどこかにいこう、ということになってはいましたが、行き先が決まっていなかったので、まずは本屋さんでお得意のガイドブック立ち読み。

既にお昼を過ぎていたので、近場ドライブということでコスモスを見に広島県の世羅町に行ってみることにしました

ランチにありつくまでには時間がありそうだったのでスタバドリンクで腹ごなし。
Image151.jpg
ぷーさんはクラッシュゼリー系(左)に目がないのです。
ドロリッチも好きよ(笑)。

ぶーんと車を走らせて、最初のSAでランチをいただくことにしました
Image152.jpg
福山SAにて。
尾道ラーメンと鯛ご飯のセット。
抹茶フラペチーノでお腹が膨れていたのでやっとこさ完食。

Image153.jpg
ぷーさんは鯛塩ラーメンとのセット。
鯛の塩焼きがのっている塩ラーメン。
これめずらしいね。あっさり味でした。


道は混んでなくてスイスイと世羅町まで行きつきました。

まずコスモスが咲いているという「せら夢公園」に行ってみました…

が、見渡してもコスモス畑が見当たらず。

時間はすでに16時を回り始めたので、急いでもう一か所コスモスが咲いているという場所に移動中、突然こんな景色が!

Image154.jpg
なんだこれは!

ということで車を近くまで走らせてみると、こんなんやってました
Image173.jpg

せら高原では花巡りができるようで、そのひとつにこんな素敵スポットがあったのですね

Image163.jpg
こんなの見たことなかったし、あると想像もしてなかったので感激していっぱい写真をとってしまいました

展望台?にもえっこら登ってみました。
Image161.jpg
上から見るとこんな感じです。

そしてまた下に降りて…
Image166.jpg

Image165.jpg
遠くから見ても近くで見てもきれいなので、見飽きることがありません。


ゆり園も併設していました。
Image167.jpgImage169.jpg

ゆりも色とりどりでとってもキレイでした。
Image168.jpg
Image172.jpg

隣にはぶどう園もあってぶどう狩りもできるようでした。

切り花の販売もしているようでした。


あっという間に17時の閉園時間になったので退散しましたが、ちょっとの時間でしたがたくさんのお花を見て心が豊かになったような気がしました。

ケイトウサルビアの丘は、11月上旬までしているようでした。


せら高原、他にも素敵スポットがありそうなのでまた近場ドライブに来たいと思います。
スポンサーサイト

20世紀少年<最終章>ぼくらの旗

岡南で鑑賞。

開始1分前着席とかの超ギリギリで駆け込んだので、席はCの11とかのスクリーンど真ん前

首は辛いし、画面近すぎて目はちらちらするし、予告の時点で酔いそうになりました
見ているうちに慣れたけど。

それくらい席も満杯で人気の作品のようでした。


はい、面白かったと思います。

マンガで理解しているようで理解していなかった最後の部分もそういうことだったんだーって納得できたし。

漫画にはない映画オリジナルの部分も悪くなかったし。


ちょっと前にマンガを見たばかりなのに、もう内容忘れちゃってたや。
2章はテレビで見てたんだけど、かなりカットされてたみたいで最初は戸惑いました。
今回最初にあらすじっぽいシーンが入ってたので、なんとか理解できました。


それにしてもこんなにヒットするとは思わなかったわ。
原作を損ねすぎずキャスティングも含めて割と忠実に作っているのが功を奏しているのかしらね。

マンガも映画も全部見たので満足です



おまけで今日のランチ。

「家」+Cafeという無印のカフェに行ってきました。
住所は北区辰巳です。
カフェの隣は無印の家の展示場で気になりましたがよー入りませんでした。

無印のカフェって、有楽町のカフェが気に入っていたので、どんなものやらーと思って行ってみたら、2階はありますがこじんまりした感じ。
内装はむじるしーって感じ。

ランチは単品か、おかずが選べるデリプレートから選びます。
Image149.jpg
冷たいおかずから2品、温かいおかずから1品選べます。
サラダ2品とひじきのコロッケにしてみました。
コロッケ甘くてうまー。
そらまめも入ってた。
ひじきのコロッケお家で作っても美味しそうだなー。
でもどことなく冷凍食品の感じ?
ご飯が雑穀米なのがうれしい。

ぷーさんの
Image150.jpg
十穀米の薬膳こんにゃくカレーも美味しかったよ。

どちらもドリンクが付いてきます。

スィーツは豆乳ドーナツとかアップルパイとか美味しそうだった。


ヘルシーな感じなのでまた寄ってみようかなー。

ココ・アヴァン・シャネル

オドレイ・トトゥ版を鑑賞。

アメリのかわい子ちゃんの先入観は見事に裏切られ、お互い年取ったわね。って感じ(笑)。


ストーリーは淡々たーんとしていて、最後も拍子抜け。

シャネルを起業するまでのエピソードがあまりにも淡々と描かれているので、全く予備知識のないまま見るとちょっと退屈しちゃうかも。

おしゃれの参考になるようなエッセンスはそこここにちりばめられているけれど、もっとあってもよかったかな。
鋏を使って洋服を仕立てて行くシーンには一番ワクワクしたな
ボーダーの着こなしは真似したい。

恋仲になるフランス人俳優もカッコよくないので(笑)、全く感情移入できず。
こちらも感情の起伏のないまま淡々と見るしかないのでした。
もうちょっと深みが欲しかったかな。

ココ・アヴァン・シャネルさんは私が生まれる前に他界しているのにびっくり。

ココさん、シンプルが好みのようでしたが、今のシャネルというブランドは彼女の意向に沿っているのかしら?


お高ーいブランドですが、もしもいつか手にする時が来たら、彼女の歴史の重みを感じながら使えるといいな。
って、そんな時来るのか?って感じですが。


彼女の生涯もうちょっと気になるので、シャーリー・マクレーン版も見たいな~。

この一本。

Image148.jpg
ビオレ ボディデリ 朝のうるおいチャージ ボディジェリー 90g

まだ初夏の頃、肌がカサカサするな~。
でもハンドクリームを塗るでもないし。
なんかいいボディローションないかな~。

と思っていた時に新発売されていたのがコレだったんです。

ボディージェリーなので、全身のカサついたところに塗るとうるおうという。

確かに塗るとべたつかずサラサラなので、べたべた嫌いの私にはぴったり。

しかもSPFが25も入っているのでまだ初夏の日焼け止めを塗るでもなしの時期に大変役立ちました。

匂いも爽やか系で悪くなし。

そんなに高くなく容量もたっぷりなので量も贅沢に使えます。

気に入って使ってたら職場の隣の席の人も、前の席の人も使っててびっくり。
人気者やね。


最近またお肌がカサカサしてきたのと、日焼け止めを塗るでもなしの日があるので使っていますが、それでもカサカサが潤いきらないことがあります。


いよいよボディクリーム塗らなきゃかしら。

ロクシタンとか見てみようかしら。

狭き門より入れ。

約10か月ぶりに芸文館に舞台を観に行ってきました。

主役は佐々木蔵之介さん。

熱演されていました。

テレビで見る以上にとーーーってもカッコよかったです

運良く9列目のいい席で見せていただいたので、目が合いそうになってそらしちゃうほどの距離(笑)。


皆さん演技もお上手で、約2時間があっという間!

よく脇役で出てくる浅野和之さんも、ルーキーズの中尾君も、皆上手。


何より脚本、演出が素晴らしくって!

今ある地球が数日後になくなる(正しくは更新される)って重いテーマなのに、笑いっぱなしでハイセンスな吉本を見ている気分になりました

作・演出の前田知大さんて人はなんと私のいっこ上とからしい…。
どうやったらこんなこと思いつくんですか。


最後のおにぎりを食べながら蔵之介さんがつぶやいたセリフ、「絶望は最高のスパイス」って名言ですね。

そっから思いついた。「平凡な日常は最高の贅沢」なんだな。
ってことに気がつかないこの現実という日々。
何かが起こって初めて気づくんだよね。


人が幸せになる方の選択を取って、自分も幸せだと思える。
皆が幸せになれる一番いい方法。
…むずかしい。


ホントにいいものを見せていただきました。
しかも半額で。

棚ぼたばんざい!(笑)。


じゅんこちゃんありがとう



トマトつけ麺にはまる。

ぷーさんち近くのラーメン屋さんで素敵メニューを発見

その名もトマトつけ麺
Image134.jpg
夏季限定なのだ

このメニューのすごいところその一は、麺だけ食べても美味しいところ。
Image135.jpg
頼んだらついてくる食べ方の通りにまず麺だけ食べてみると…おーいすぃ
塩ドレッシングで味付けされているそうな。
暑い夏はこれだけでも十分かもみたいな。

んで、麺を味わったらトマトスープにつけていただくのです。
Image136.jpg
スープもトマト味が効いててうまー。
ごろっとトマトも入ってます。
ちゅるちゅるいけちゃいます。
お好みでタバスコやらにんにくやらコショウやら入れてもいいらしい。

そんで最後にコレ!
Image137.jpg
オプションでご飯つけちゃって、チーズも入れちゃって、リゾット的にいただくのです。

Image138.jpg
うまし!
そして腹いっぱいです。
麺の量は選べるんだけどね。



なーんてことのないラーメン屋さんで素敵メニューを見つけてしまった。

秋冬限定メニューなんかもあったりしないかしら?

ぷーさんの誕生日。

本日はぷーさんの誕生日。

仕事終わりだし、外食でも…と思いましたが、ご所望されている手料理にすることにしました。

でも手の込んだことはできないので、簡単に。
Image131.jpg
メインはオムハヤシライス。
以前母が作ってくれてヒットだったのと、ぷーさんの好物がオムライスなので。
卵もっとふわふわがよかったんだけど、焼き過ぎたのか卵が少なかったのかで薄焼きになってしまった。
ハヤシライスは5人前のルーを使ったのになぜかできあがりは2.5人前の量に。
なぜ?(笑)。

スープはだっちゅーの浅田さんレシピの「卵とセロリの葉のスープ」。
セロリの葉がいいアクセントになってました。
彼女のレシピは間違いないし、簡単だから好きだ。

Image132.jpg
もう一品の「ニンジンのたらこ炒め」も浅田さんレシピ。
ともさかさんも同じの作ってたような。
たらことニンジンて合うんだね。
ぼりぼりいけちゃいます。


Image133.jpg
ケーキも食べまちた
ぷーさんちのご近所さんで買ってきました。
二個食いで食べすぎていつも後悔する二人(笑)。


誕生日プレゼントはコレ!

ミキサー(笑)。
欲しいってゆーからさー。
早速これで生ジュース作ってくれましたがなぜかいまいち。
やっぱ牛乳入れた方がいいみたいね。
かき氷もできちゃう優れものだよ。


なんとか喜んでもらえたみたいでよかった


ゾロ目おめでとうなのだ

百万円と苦虫女。


百万円と苦虫女

気になっていて結局劇場で見られなかった作品。


何の取り柄もない女の子が、百万円貯まるごとに次の街に行って働く…ってストーリーに心惹かれて。

思ったよりテーマが重くて意外でした。
最初から暗~い気持ちになってしまった。
どんどんどんどん悪い方向に進んでいくのが何かに似てる…と思ったら嫌われ松子の一生?
転落人生。
まああれほど重くはないけど。

でもこういう風来坊的生活もいいな~って。
若けりゃね。

途中中だるみしそうになったけど、なんとなく止められなくて結局最後まで見てしまった。
最後はまあよかったかな。


蒼井優ちゃん可愛いよな~。
岡田君か~とか思いながらずっと見てた(笑)。



宣伝で見た小泉さんの「グーグーだって~」も気になった~。

seasons

プロフィール

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。