12
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡東京。

12月25日。

静岡に向けて母と出発
目的は静岡駅の駅ビルにあった家具屋さんに立ち寄るため。
が、すでに駅ビルから店舗が消えていたため、バスの乗り方を教えてもらい直営の店舗にお邪魔することに。
探していたのは、以前駅ビルのお店で一目ぼれしていたライティングデスク。
岡山から来たことを話すと職人の社長さんにいたく感動していただき、今は廃盤になっているその机をなるべくこちらの予算内で作っていただけるとのこと。
社長さんの思いを聞き、こちらも感動。
さらに社長さんから家具と同じ木で作ったペン立てと、静岡のおいしいミカンをお土産にいただき、その上弟さんに駅まで送ってもらう。
とてもいい出会いだった。
家具が出来上がるのがとても楽しみ。

そのあと東京に向かい、夜は仕事終わりの弟と池袋で待ち合わせ。
お気に入りの池袋の洋食屋さんでご飯の後は、母のリクエストで弟の母校のクリスマスツリーを見に行く。

Image330.jpg
Image305.jpg
二本も立ってるなんて知らなかった
このツリーは、確かドラマ「あすなろ白書」の撮影にも使われたものだったと思うので、対面できて私も感激。
派手派手しくないささやかな光が、まさにキリスト教の精神を表しているよう。
この日はクリスマスなので、同じように見に来ている人が多かった。
弟曰く、埼玉のキャンパスの方がツリーが大きいとのこと。
そちらもまた見に行きたいな。


12月26日。

母だけホテルに滞在していたため、11時くらいに新宿で合流。
初めてクリスピークリームドーナツを食べる。
購入したら必ず1つ試食でいただけるのがうれしい。
サクサクでおいしいけどめちゃ甘い。アメリカーって感じ。

そのあとは私のリクエストでH&Mとforever21に行くため原宿へ。
週末なのですごい人込み。
両店で夢中になっていたためあっという間に2時間消費。
私的に日本のメーカーよりツボかも。
数点購入し、遅めのお昼をいただくために銀座へ。
弟お勧めの路地裏の定食屋さんでご飯。
こんなところに!ってところにいい店があるんですね。
その後有楽町の無印で買い物。

ミスチルライブの時間が迫ってきたため新宿に向かう母とお別れ。
弟と二人東京ドームへ。
ここももちろんすごい人で、座席を探すのに一苦労
会場で間違った通路を引き返しているところで偶然弟の友人に遭遇!
あんなでかいところで知り合いに合うなんて本当にすごい偶然。

無事に席に着き、この日岡山から来たぷーさんとも無事合流。
珍しくほとんど時間通りに開演(12月26日参照)。
4万7千人で盛り上がりました


12月27日。

この日からぷーさんと二人旅。
ぷーさん初体験のTDRへ。
ランドかシーか迷いましたが、ゆっくりできそうなシーを選択。
14時過ぎに着いたのですが、チケット売り場のおねーさんに、少し割安の15時からのスターライトパスポートがあることを教えてもらい、15時から入園することに。
入ってすぐにタワーオブテラーのファストパスを取りに行くも、すでに21時からのものしか入手できず。
予想以上とおびえつつも、なんとか8つのアトラクションに乗れました。
夜は少し雨も降って寒かったけど、それなりに楽しめました。
初めて行ったアラジンが意外と面白かった。
次はランドじゃ!
Image316.jpg


12月28日。

この日は私のリクエストでららぽーと三郷へ。
千葉にある大型ショッピングゾーンで、IKEAやコストコを併設しています。

東京から約1時間電車を乗り継いで、駅から出ると、右に
Image318.jpg
ショッピングモール、左に
Image320.jpg
が見えます。

まずはショッピングモールへ。
ここも人がすごいですが、敷地が広いのでゆったりしています。
またまたH&MやZARAなどを見て、その後初IKEAへ。

想像にたがわず敷地がめちゃ広くて、安くてセンスのいいものがたくさんあるので必ず欲しいものが見つかりそう。
とりあえず今回は下見だったので、また引っ越しが近づいたら神戸行くことにしましょう。


夜はAUSのシェアメイトむっちゃんと再会の予定があったので、夕方にららぽーとを退散。
19時半からの約束だったのですが、むっちゃんの仕事がだいぶ押しているとの事だったので、とりあえず原宿へ。
おとといナイキで試着していたブーツをクリスマスプレゼントに買ってもらう
恵比寿で待ち合わせだったので、原宿→渋谷→恵比寿と歩く
いろんな店を見ながら楽しかったけど、寒くてお腹すいてしんどかった
本当はむっちゃんおすすめのベトナム料理屋さんに行く予定でしたが、合流できたのが10時半を過ぎていたため、恵比寿駅近くの居酒屋さんで乾杯
2年数か月振りに再会できてめちゃうれしかった。
むっちゃんも社会人としてバリバリ働いていて頼もしかったです。
もしかしたら1月にツアーで岡山に来るかもとのことで、また近々再会できたらいいな♪


12月29日。

帰岡。
帰りの東京駅のホームは帰省ラッシュでものすごかった
こんなの初めてだったのである意味いい経験でした。


てな感じで終了した今回の旅行。
私のわがままをいっぱい聞いてもらったみんなに感謝
思い残すことはございません。

帰って早く年賀状書かなきゃ
スポンサーサイト

ミスチル@東京ドーム

今年の2月に行って以来約10か月振りのミスチルライブに行ってきたざんす。

しかも場所は東京ドームざんす。
Image314.jpg

東京ドームは何年も前に野球観戦で一回行ったことがあったっきりご無沙汰ですが、あまりの広さに愕然としたのを覚えていて、ライブってどーよ…と一抹の不安を抱えながら行きましたが、やっぱり会場でか!席とお!
しかもフェンス越しって…。
ファンクラブ席なので一応正面でしたが、フェンスが間にあるせいで見えにくいし、所詮野球場なので音も悪いし…とか、多々不満はありましたが、ライブ自体はめっちゃよかった!

でかい会場むきに曲も演出も迫力満点で、最初から大盛り上がりではじまりました
CDの曲をここまでに仕上げるって、さすがミスチルって思いましたよ。
迫力満点だけじゃなくて、途中ちっちゃなバンドっぽく数曲してくれて、中でも武史小林さんの50歳のバースディに演奏したというSimpleがめちゃよかった。

途中何度か涙腺緩みながらも、会場と一体になって歌って踊って大満足のライブでした。

ホント楽しくて、遠くまで来たかいがあったわーと思いました。

ぷーさんも弟も満足してくれたみたいでよかった


ライブ終わりは、ホテルに戻って休憩していた母と新宿で合流し、居酒屋でご飯食べてそれも楽しかった
そこで引いたくじ引きで3等が当たって、ドリンク一杯無料になったし

いい年納めになりました

この一本。

とかく飽きっぽく新し物好きの私ですが、コスメではあまり冒険しない、というより無精なのでメイクにお金をかけないというのもありますが、気に入ってからずっと使い続けているいくつかがあります。

これがその一つ。
Image299.jpg
まつ毛美容液DHCアイラッシュトニック

今から約10年くらい前に、当時働いていた職場でDHC好きの方がいらっしゃり、そっから一緒に共同購入なんかをさせていただいて、何年かDHCにもお世話になったのでした。
このまつ毛美容液はその同僚がお勧めしてくれた一本で、「これを使うとまつ毛が伸びるよ!」と言われて使い始めたのがきっかけなので、本当にかれこれ10年くらい愛用しているものです。

確かにつけ始めのころはまつ毛が伸びた?増えた?様な気がしましたが、まあまつ毛も伸び続けたり増え続けたりするわけもないので限界もありますが、ビューラーでまつ毛を上げてからつけるとまつ毛がキラキラしてしっかり上を向いてちょっとだけボリュームアップする気もします。
マスカラは普段全く付けない人なので、これは透明マスカラ代わりにも役立っているのです。

最近ちょっと前までコンビニで買えていたDHCのコスメを見かけなくなってしまったので、久しぶりにネットで買ってみました。

すると、おまけでこんなの付いてきました
Image301.jpg
コラーゲンビューティ7000

昨日の就寝時、お肌がやけにもちもちしていて、何だろう…と考えながら眠ったのですが、そういえばその日の忘年会で「白ぶどうコラーゲン」というソフトドリンクを飲んだことを思い出し、コラーゲンか!と思っていたところだったので、タイムリー。
コラーゲン摂取に役立ってくれそうな一本です。
今日はいつもより同僚の肌がキレイ…と思ったら、昨晩これを飲んでいた…という実績もあったので、期待大ですぞ


ひさびさのDHCでした。


誕生色占い

久々に占いの話題。

現実に夢中になっていると占いにも目がいかなくなるものですね。


誕生色占いというのを知ったので早速やってみました。

4月21日の誕生色
若菜色 わかないろ

誕生色の特徴と色言葉

特徴:常に率直な姿勢で臨む素直な人
色言葉:温厚・誠意・センチメンタル

センチメンタルは当たってる(笑)。
あとはまさに目指す自分像といったところ。
こうありたいものです。

色は、やはりモスグリーンな感じ。
占い師バーバラに言われたラッキーカラーもモスグリーン。

相方のも見てみたらやっぱりグリーン系。
特徴:冷静な判断力を持つ客観的な人
色言葉:好奇心・スリル・自発的
ですって。
なんかスリルとかって彼の性質に合わない気もするけど私のまだ知らないところなのかしら?


友達のも見てみたら結構当たってる気もする。

暇つぶしにでも見てみてください。
http://www.nicopon.com/iro/birth/


念願のルミナリエ。

大阪へ行く用事があったので、その帰りにずっと行ってみたかったルミナリエに行ってきました

まずは大阪へ。

この時期のドライブは、紅葉がたくさん見られて単調な高速道路の旅が彩り豊かなものになります
ルミナリエ.jpg
ルミナリエ2.jpg

大阪の御堂筋付近の街路樹はイチョウの黄色で輝いていました
ルミナリエ4.jpg
ルミナリエ3.jpg

大阪で用事を済ませ、Uターンして神戸は元町付近に舞い戻り

想像していたより車の渋滞も少なく、17時半くらいには元町駅近くのに停めることができました。

すぐに暗くなってきたので大丸でお手洗いも済ませていざ出陣。
すでにたくさんの人がルミナリエへの道をぞろぞろと歩いていました。

すっごい人で身動きもとれないくらい…と何年も前に聞いたことがありましたが、確かにすごい人ですが、思っていたよりは身動きも取れるし人がギュウギュウの方があったかくて寒さしのぎにはちょうど良かったり。
あ、でもカイロと手袋、帽子かイヤーマフはあった方がいいかも。

人の波に沿って途中止まったりしながら30分くらい歩くと、写真で見たことがあったあの光が見えて来て感激

ルミナリエ5.jpg
信号機とか木とかが邪魔なので、だいぶ近づいてから撮った方がキレイに撮れました

ルミナリエ6.jpg
光の中に入ってしまうとだいぶ身動きも取れ、写真も自由に撮れました。

ルミナリエ7.jpg
ルミナリエ8.jpg
通り抜けた先にもこんなにきれいな光が
幻想的で、いつまでも見飽きなかったです。

最終地点では屋台なども出ていて、ちょっとしたお祭り会場のようになっていました。

私たちは夜景の見えるビルのレストラン街でとんかつ食べて帰りましたけども(笑)。


念願のあの景色を見ることができて大満足でした
見に行った人たちの募金で賄っているということでしたが、ぜひ来年以降も続けてほしいな、と思いました。

seasons

プロフィール

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。