04
2
3
5
6
7
8
9
10
12
14
15
17
19
21
22
24
25
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.Children Tour 2011 SENSE@広島グリーンアリーナ

連休初日。

嬉々として広島に向かいました

約1年数か月ぶりのチルライブに参戦するために

今回はチケットレスで申し込んでいて、席は2階スタンド。

2階かよ~ってがっくししてたけど、ステージからは結構近くて、アリーナの遠~くよりよく見えてよかったかな?

でもチケットチラ見したらアルバムジャケットのクジラ柄が付いてて、チケットレスにするんじゃなかった~ってちょっと後悔


入場の前にグッズ販売へ。
久しぶりにTシャツと、先行発売で売り切れていた「365日」キーホルダーをGETしました
Image831.jpg
キーホルダーはぷーさんとおそろいで
「365日」って文字が記念になるかなって思って。
ケータイに付けようかと思ったけどがちゃがちゃしてて、結局かばんに付けました。

入場してロビーをぐるっとしてたら、トラック発見!
Image828.jpg
外でとっている人も…。
入場しちゃったからでれないや…ガラス越しに一緒に撮りました。


そしてわくわくドキドキで始まったライブ。
実はこのアルバム、あんまり好きじゃなかったんだけど、アルバムの曲以外にも昔の意外な曲もいろいろやってくれて、すごく楽しめたライブでした。


NotFoundから始まるとは思わなかったわ。

MCでは震災のことにも触れていて…。
HANABI→くるみ→花 -Mémento-Mori-→【es】 ~Theme of es~の辺りは、震災を意識したセットリストかとも思ったり。
ぷーさんとも、今回のライブのテーマは「希望」だね。とも言ってて。
HANABIの詩って、恋愛を歌った詩と思いがちなんだけど、震災の方たちのことを思って聞くと、家族愛とかもっと大きな愛を歌った歌に聞こえてくるのよ。不思議。
後で確認したら、セットリストは震災が起きる前とほとんど変わりなし。
ミスチルの歌って、やっぱり深いわ~って思いました。

シーラカンスとかホントに久しぶりで。
深海ってアルバムも桜井さんが壊れかけてた時に作ったやつだから、暗くて好きじゃないんだけど、ライブで久しぶりに聞くとかっこえかった~。

大好きな365日は、前回のツアーの時と映像の入り方が一緒で、もうちょっと変えて欲しかったなと。
エソラをやってくれたのもよかった!HEROも!


そしてアンコールで。震災のチャリティーソングとして作られた「かぞえうた」も歌ってくれました。
詩だけ読んでたら童謡みたいだな、と思ってたんだけど、優し~い歌いだしの曲で、深い何かに包まれるような、希望を感じる歌です。
早速帰ってDLしました。全て震災の義捐金として寄付されるそうです。
itunesからもDLできるよ

桜井さんまた歌うまくなった?のどの調子がよかったのかな?
素敵な歌声でした
本当に盛り上がって、感動的なライブでした
震災のことが、より一層ミスチルと、ファンの気持ちを結びつけてくれたように思います。



ライブ終了後は、ぷーさんの大学時代の友人に会うために八丁堀へ。
美味しい鉄板焼きのお店を予約しておいてくれました
結婚式ぶりにお会いして、またごちそうになってしまった。
今度桃でも送っておこう。
お好み焼きもいただきました~
Image830.jpg
トッピングはリクエストできたのですが、おすすめのシソとゲソ天をお願いしました。
シソがきいてて美味しい~

ぷーさんをいじりつつ楽しく夜は更けて、日付が変わる頃に解散しました。
この日は広島泊


翌日が悲惨で
宮島行くのに世界遺産航路って平和公園近くの船着き場行ったら夕方まで予約で満杯。
仕方なく宮島から船に乗るために車で宮島口まで行ったら、そこに行くまでも渋滞で、乗ろうとした船は強風のため欠航。
カーフェリーは?って乗り場付近に行ったらそこも大渋滞。
実はこの日、18時までに蒜山に辿り着かないといけなかったので、宮島はあきらめて、広島でもう一回お好み焼き食べて帰ることにしました。
結局宮島は、遠~くから鳥居をみただけ
恐るべしGW!
ホントにこんなにツイテないのもめずらしいわ


蒜山では、うちの両親を蒜山のお義母さんが茅部神社のお花見に連れて行ってくれていて。
無事18時前に合流して、木の実でご飯食べて、温泉入ってゆっくり休みました。


明日は親孝行してきま~す。


スポンサーサイト

パンダパンとの運命の再会。

土曜日の昼下がり、まったりと録画していた仁を見ていた時のこと…。



どこからか歌声が聞えてきます…。



「ぱんだぱーんぱんだぱーん…」



?この歌声は聞きおぼえがあるな…



もう一度耳を澄ますと…



「ぱんだぱーんぱんだぱーんぱーぱぱぱやっ」



やっぱり!パンダパン!


パンダパンとは、前々職場でお昼にお世話になっていた、移動パン屋さん
まさかこの近辺に来てるってこと?!



慌ててベランダに駆け寄るも、そこはアパートの駐車場。
そんなところに来ているわけもなく、とりあえず歌声をたどってみようとぷーさんと着の身着のまま財布だけ持って玄関の扉を開けたところ…


いたー!パンダパン!
道を挟んで向かいのアパートの駐車場からその歌声は流れていたのでした



急いでアパートを飛び出しパンダパン号へ。



そしてGETしました~
Image812.jpg
パンダパン。
ピンクの袋が目印です


迷いに迷って二人だけなのにこんなに買っちゃいました
Image814.jpg
Image813.jpg
前々職場の女子たちに人気だったホルン。
なんてことないように見えますが、バターシュガーがしみててうましなのです


おやつでちょっとだけ食べて、翌日。
Image815.jpg
食パンはピザ風にしていただきました。


ホントにこんなところで再会できるとは思わなかったよ~
約1年ぶりの再会。
運命としか思えない
毎週土曜日の15時頃に来ているらしい。なんで今まで気付かなかったんだろう。



また買いにいこ




たんじょうびのおごちそう。

本当は誕生日は明日なのですが、明日はぷーさんの仕事が立て込みそう…ということで、前日の今日バースディディナーを作ってくれることになりました

じゃーん
Image804.jpg
時間かかった分だけ品数たっぷり。
食べきれるかしら?

Image796.jpg
乾杯はイタリアで買ってきたヴェネチアングラスに、南イタリアのワイン、ラクリマクリスティ(天使の涙)で

さ~て、いただきま~す
Image806.jpg
エビ、アボカド、チーズのマヨサラダ。

Image807.jpg
たらと野菜たっぷりスープ。
写真撮り忘れたけど、鯛のお刺身(オリーブオイルと塩でいただきました)。

Image805.jpg
トマト風味のパスタ。ホタテとイカで魚介たっぷり。
ソースはレトルトだったみたい。

Image808.jpg
メインのステーキ。
焼き加減が絶妙で、めちゃめちゃ美味しかった!
ハローズの肉も捨てたもんじゃない?(笑)。
一番高いのだったらしいけど。

お腹いっぱーいになったので、ケーキは翌日いただきました
Image809.jpg
ホントは同僚の先生から聞いたおいしいケーキ屋さんを探したけど見つけられず、ハタダのケーキになったのだとか。
それで帰ってくるの遅かったのね。
ぷーさんらしいー(笑)。


誕生日当日。
Image816.jpg
行きつけの美容院からお花が送られてきました
遠いからそろそろ近場で探したいんだけど、こういうことされるとできないんだよな~。
去年もミニバラいただいたけど枯らしちゃったから、今年はがんばって育てないと。


誕生日プレゼントは来週のミスチルライブかな。

愛情たっぷりのお誕生日になりました

やせるレシピ133



今日のご飯何にしようかな~って思いながら手に取った本。
見るとお家にある食材でできるレシピが何品か。
今夜のメニューはこの本のレシピできまり

ということで早速作ってみました
Image802.jpg
焼きエリンギとなすの七味みそあえ
なすはグリルします。
結婚祝いにいただいたルクルーゼのグリルパン?で焼いたらふかふかに
なすと味噌って相性いいよね。
ピリ辛でうまし。

Image800.jpg
にんじんとしらすのチヂミ
にんじんは1/2すり下ろすんだよ。ちょっとめんどくさいけどね。
小麦粉と卵と水でチヂミができちゃうんだね~。チヂミ粉買わなくてもいいんだ~。
たれも簡単に出来ちゃいました。
しらすがきいててうまし~。

Image803.jpg
とり肉のジューシー焼き
はちみつ、しょうが、ごま油、長ネギなどを使ったタレをもみこんで焼くレシピ。
これもぷーさんに好評だったな。
はちみつが入ってるから焦げやすいので要注意
ええ、焦しましたけどね
このタレ、もやしに混ぜ込んでナムルにも使えます。

以上がこの日作ったメニュー。
どれもお家にある材料で簡単にできて、しかも翌日のお弁当にも入れられたので重宝しました


別日に。
Image810.jpg
たらのヘルシートマトなべ
たらと、キャベツ、しめじ、もやしなど、お家にあるお野菜で簡単にできます。
レシピ以外にもベーコン、ウインナー、アスパラなど勝手に入れちゃいました。
ペーストはトマト缶1缶とコンソメなど。
Image811.jpg
鍋がヘルシーなので、シメで勝手にトマトパスタもやっちゃいました。
うまうぃ~(byタカトシ)

この本によると、やせる食べ物は外観の色が黒っぽくて固いもの…だそう。
材料ごとにレシピが分かれていて見やすく、旬の時期や効能なども書かれていて、ストックレシピややせるコツなども載っています。
やせるかどうかはあんま期待してないけどね
レシピがおいしいからさ。
ちっちゃいくせにかなり使える本で、購入も検討中。


同じ著者でこんなんもありました。


桜の誕生日会。

21日で3度目の年女を迎えます

ということで、いつものメンバーで誕生日会

ちょっとだけドライブして酒津公園の三宅商店に連れて行ってもらいました

ここの三宅商店は美観地区の2号店。
三宅商店が初めてだったので、楽しみにしていきました

酒津公園の桜並木を抜けた辺りにその古民家はありました。
IMG_0615.JPG
中から桜が見えます
この時期とってもいいかも。
私たちは1階でいただきましたが、2階からも桜がよく見えていました。

IMG_0612.JPG
古民家の雰囲気もいい感じ。

Image798.jpg
ランチはご飯ものかサンドウィッチか選べたので、ご飯もののドライカレーにしてみました。
なかなか美味しかったけど、グラスに入っているレタスが大きすぎた。
おしゃれなのはいいけど、食べやすさを優先してほしい。

Image799.jpg
デザートにケーキをつけました
選べたんだけど、いちごのレアチーズケーキに。
これがめちゃ美味しくてみんな絶賛!
いつかチャレンジしてみたい。


イタリアの写真も見てもらって、ゆっくりした後は、歩いて酒津公園の桜を見に行きました。
残念ながら散りかけでしたが、それでも散りゆく桜吹雪の中を歩くのはとても気持ちよかったです

帰りは思いがけない歌のプレゼント、YUIのはっぴーばーすでいとぅゆーゆーを聞きながらドライブして、楽しい誕生会になりました


夜はまた別の友人の家にお邪魔しておしゃべり。


楽しい春の一日でした

喋々喃々



久しぶりに手に取った恋愛小説。
食堂かたつむりの作者です。

恋愛小説を読むことはもうないかもと思っていたけど、書評につられて読んでみたら、これがとっても好きな雰囲気の小説でした。

司書の子に不倫の話と言われてギョッとしたけど、確かに不倫の話だったけど、んで相手の男にむかついたりもするんだけど、この小説が持つ独特の雰囲気がとっても好きなんです。

主人公の栞はひめまつ屋というアンティーク着物屋さんを営んでいて、お客としてきた春一郎さんと出会い、恋をします。季節の移り変わりとともに変化する二人の気持ちや、ひめまつ屋を取り巻く人々、栞の家族との複雑な関係、実は忘れられない元彼とのその後…など、読みどころがいっぱいあって、するするとページをめくりました。
また二人が行くご飯屋さんや、まどかさんの手土産、栞の手料理が美味しそうなのよ(笑)。

久々好きな雰囲気の小説に出合いました。
「センセイの鞄」にも似た感じかな?

季節の描写とか、美味しいお料理とか、味わうように読んでいましたが、最後は春一郎さんとの関係がどうなるのか気になって、ガンガンページを捲ってしまった。
もっとゆっくり読みたかったな。


他にもきことわとか阪急電車とか毎日かあさんとか借りてます

学校にいるうちに、ガンガン読むよ~(笑)。

転職?

3月まで、地元の情報誌を作る出版社でアルバイトしていましたが、4月から友人のツテで、某高校の学校教育支援員として週3日ほど働くことになりました。

勤務地はうちから車で4,50分と遠いのですが、週3日だし、そこの司書の子も知ってるし(というか、その子から回ってきた話)、久々学校も楽しそう~と思って行ってみることにしました

仕事内容は、進路指導室での資料整理。とか、家庭科のお手伝いとか。
検討会の資料の印刷したりとか、データの入力したりとか、発送の手伝いや、ミシンの準備したりとか…
ま、要は雑用係です。

これを書いている時点で約1ヶ月経ちましたが、年度初めはそんなに仕事がないということで、とっても暇で(いや、先生方は忙しいのよ)。
仕事がない時は本でも読んでゆっくりしといて。って言われたので、お言葉に甘えて図書館で借りた本読んだり、TOEICの勉強したり、好きなことやらせてもらってます(笑)。

進路指導室には他に2人の先生が常駐していますが、(数学の先生なのに)お二人ともとっても穏やかでお優しいので、居心地良く過ごさせてもらっています。

個人的に今まで女性の方が多い職場で働いていたので、男性の方が多い職場というのも新鮮で。
若い時、こういう職場を選んでおくべきだったな~(笑)。


そして学校で働いていて一番うれしいのが、図書館に通えること
うれしいことに進路室からすぐ近くにあるので、朝一で図書館に行って、司書の子と雑談しながら本を選んだり立ち読みできるのが至福の時なのです

こないだは放課後に図書館で開催されたライブラリーコンサートにも行ってきました。
図書館で吹奏楽部の子たちが演奏して、テノールを歌える数学の先生の独唱もあったりしました
図書館で聴く演奏というのも独特の雰囲気で、そこから物語が生まれてきそうな気分を味わうことができました。
今の学校図書館て、いろんなことしてるのね。

学食に行ったり、昼休みの部活紹介も楽しかったな~。
ダンス部の女子かわいすぎみんなAKBに見えて来た(笑)。
吹奏楽部の会いたかった~(byAKB)の演奏も踊りも楽しかった~。
男子が女子の制服着て踊ってたからね。
自分らの時代より、なんでもあり!感がある感じがしました。
青春!って感じ。


こんな楽しい行事に参加させていただきつつ、とりあえず半年契約ですが、つかの間の学校生活を楽しませていただきます

気がつけば持ち寄り会。

今日は、5月に旦那さんの転勤でタイに行ってしまうはらだっちと、上海から帰って来たばかりのとっきぃが遊びに来てくれました

お昼ご飯はうちで。
Image790.jpg

とっきぃがピザを作ってきてくれました
Image789.jpg
生地はデパ地下で売ってるんだってー。
トッピングはベーコン&オニオンと、たらもです
ベーコン&オニオンのソースはイタリア土産のトマトペーストを使ってくれててうれしい
生地のもちもちと、トッピングがマッチして美味しかったー

とっきぃがピザ持ってきてくれるって事だったので、パスタとサラダを作りました。
Image788.jpg
作り慣れて来たイカスミパスタ。
っていっても本格的なのではないですが
今回は見よう見まねでイカを裁いてみました。
いつもより美味しかったのかどうか…はわかりませんがね。。
サラダの梅ドレが好評だったわ


デザートは、はらだっちが買ってきてくれたケーキ
お誕生日月間だからだってー。うれしい
Image792.jpg
カステラがおいしい玉島の昔ながらのケーキ屋さんだって。
その通り、スポンジが美味しくて、甘さも
カステラも食べてみたいー。


そしてとっきぃがクッキーも作ってきてくれました
Image791.jpg
スノーボールクッキーっていうのかしら?
ドライフランボワーズが甘酸っぱくて美味しかった~。


彼女たちとは10年くらいのお付き合い。
平日のこんな時間に、こんな形でランチできる日がくるとは思わなかったね~といいつつ、ぷーさんが帰ってくる直前までたくさんおしゃべりしました


思いがけず、楽しい持ち寄りランチ会となりました
次は、はらだっちを送る会でね

最近見たの。

最近みたDVDで面白かったの三連発。


食堂かたつむり

小川糸さんの小説が原作。
話題だったけど、小説は挫折しました
だから期待せずに見たのに、ぷーさんも私も面白かった~って。
映像がかわいくて、女子が大好きそうな感じ。
かわいい雑貨屋さんにいるみたいな気分になります。
映像かわいい割に、話は結構重い内容だったりして。
それをうまーく映像がカバーしてる感じ。
俳優陣もぴったりだったし。
期待を裏切ってくれたよい映画でした
今小川さんの別の読んでんの。
これは面白いからまた感想アップすんね



南極料理人

これもそんなに期待してなかったのに、なんだかはまってしまった映画。
ペンギンも白クマもウイルスだって住めない南極のもっと高いところにある基地で働く作業員たちの話。
調理担当は堺雅人さん。
この人が出るのってハズレがないんだよね~。
堺さんの作る料理がまた美味しそうだし。
特に凄いことが起こるってわけでもないんだけど、くすって笑えるコメディ要素もあり、男版カゴメ食堂見てる感じにもなりました。
こういう静かで、笑いがあって…っていう映画好きだわ~。




のんちゃんのり弁

これも期待してなかったのにね。
面白かった。
シングルマザーが弁当や開く話。
小西真奈美がね。はっちゃけてていいのよ。
またのり弁がうまそうなの。



って、全部料理モノだね。
やっぱり私、おいしい料理が出てくる映画が好きみたい


そしてこれらの映画に出てくるレシピが、この本に載ってます

シネマ食堂 飯島奈美
 
飯島さんのご飯が出てくる映画もハズレがないのよな~。


あ~、お腹すいてきた。

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。