08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

252 生存者あり

14日は千円の日というのを知っていたので。

わざわざ岡南で鑑賞

ウォーリーと迷いましたが、大画面で見た方が良さそうなこちらを選択。

チケット買うために13時半頃シアター付近に到着しましたが、想像以上にすごい人

千円だもんね。皆来るよね。

無事にチケット購入の後に遅めのランチは岡南に来たら寄ってしまうアンリュールへ。

でもご飯は初めてなのだけど。
カレー.jpg
カレーセットにしてみた。
エビの入ったサラダも、濃厚ポタージュスープもチーズ焼きチキンの乗ったカレーもうまし
カレー2.jpg
プチデザート付き、テーブルパン、ソフトドリンク食べ飲み放題で1200円はお得也。


と、満足の後はメインの映画鑑賞。

この話、海猿と同じ原作者が書いているからか、起承転結的な感じとか、時折出てくる場面がすごくよく似ていた。

主役も同じ伊藤君だしね。

でも個人的に海猿の方が全体的に明るい感じがして好きだったな。
こっちは全体的に何か暗い。

ありえね~っっていうツッコミどころはよく似てるんだけど。

私の好きな坂口君と伊藤君は同じ年(私とも同い年(笑))なので比べてしまうところがあるのだけど、伊藤君はやっぱり演技がウマいのだよね。
今回もお父さんの役をちゃんと演じていたし。
でも坂口君の方が好きなのだけど(笑)。

内野さんはやっぱりうまいね。渋いね。
じっと見ていたら初恋の人を思い出してしまった。似てるのだよ(笑)。

終わり方もな~…納得いかね~って感じで。

全体的に海猿に比べてインパクトが薄かった気がする。


面白かったんだけどね。


見かけたのでマンマミーア!の劇場試写会に応募してきた。

当たってるといいな♪



スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。