08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マディソン郡の橋。



これぞ不倫の代名詞のような映画、マディソン郡の橋を今更鑑賞。

今見るべき映画じゃないような気もしましたが…

マンマ・ミーアのメリル・ストリープの演技が忘れられず


世界中を旅する写真家と、田舎の農場の主婦の、たった4日間の出会いと別れ…。

さすがメリル・ストリープ。
片田舎の主婦を違和感なく演じていらっしゃった。
彼と出会った時の、まるで初恋のように初々しい表情の演技も本当に素敵で。
ますます好きになってしまいました

方や相手役で監督も兼任していたクリント・イーストウッドさん。
すごく味のある素敵なおじさま
いろんな世界を知っていて、そして女性に対する思いやりがあって…。
私が主婦でもきっと惚れちゃうわ(笑)。
この人がもしもリチャード・ギアとかみたいなプレーボーイ的なおじさんだったら、この映画はもっといやらしい感じで、ただの不倫映画になったいたと思う。
だけどこの人が演じていたことによって、チャラくない、誠実な愛を感じさせてくれる映画になっていたと思いました。


ただ、こんな4日間の出逢いだけで、一生想い続けれるわけないじゃん。
とか、どんなにキレイに見せても、結局はどこにでもあるような不倫の話じゃん。

見ているとどうしてもそういった野暮な考えが頭をよぎってしまっていました。

「これは本当の愛なのか。いや、ただのよくある浮気の話に過ぎないのか。」

そんな自分の中の葛藤と闘いながらみた数時間。。。

でも最後に自分の中から自然と流れていた涙が、私の本当の気持ちなんだろうな、と思いました。


そしてこの映画を観て、たった4日間の思い出でも、その思い出だけで余生を過ごせたのだから、愛する人と出逢えた主人公は幸せなのかもしれない。と思ったりもしました。

でもやっぱり、いつもそばにいる人が、一番大切な人であることが一番幸せなんだろうな、という結論に達しました。

理想と現実は違うのかもしれないけどね


実は今見るべき映画だったのかもしれません。
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。