10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千屋温泉と鯉が窪湿原へ。

本日は久々の遠出

ぷーさんが久しぶりに温泉に行きたいとのことなので、前から行きたいと思っていた千屋温泉に行くことにしました

高速を使って約2時間。

地元では半そでで丁度よかったのに、着いて車を降りたらひんやりして肌寒いくらいでした。

お腹が空いていたのでまずは楽しみにしていた千屋牛をいただくことに
千屋温泉.jpg
千屋牛御膳。2100円。
お肉はジューシーで濃厚な味がしました。
他にもいいお値段でサーロインステーキとかありました。
数量限定の千屋牛ハンバーグも気になりました。

食後は同じ館内にある温泉へ

中高低温のお風呂やサウナがそれぞれあり、広くなく狭くもなくといったところ。
露天風呂は男風呂と日替わりのようで、この日は男風呂。残念

小一時間温泉に浸かってあったまりましたが、外に出たらやっぱり寒くなりました。
北はやっぱり寒いわね。


ドライブ疲れも多少癒されたところで次の目的地鯉が窪湿原へ。
何年も前に家族で来たことがあるところです。

1周約60分のウォーキングコースと書いてあったので、体があったまることを期待しつつ中へ。

入場料を払った時におばちゃんが不吉なことを言いました。。。
「今は花がない時期じゃけえ淋しいかもしれんけど…」
むむ?またまた嫌な予感?

湿原7.jpg

                     湿原.jpg
緑がいっぱいで、マイナスイオン浴びまくり!?

湿原2.jpg
鯉が窪だけに鯉がうようよ。
私達の姿を認めると、餌がもらえるのだと思って列をなしてついてくる!
それが面白くて、あげないのに右往左往して鯉たちを弄ぶ悪い大人が二人…(笑)。
鯉って賢いんだね!

やさしいぷーさんが餌を買ってくれて、やり始めると…
湿原3.jpg
気持ち悪いくらい寄ってきて恐かったびちびち。
わざと岸近くに餌を落として、寄って来た鯉が必死に餌を食べて池に戻るのを笑いながら弄ぶ悪い大人が二人…(笑)。
いや、必死に池に舞い戻っていく鯉の姿は、鯉には悪いけどかなり面白かった(笑)。

ひとしきり遊んだ後は、いよいよウォーキング開始。

おばちゃんはああ言ってたけど、少しくらい咲いているだろう…と思った私たちが甘かった。
マジで咲いてねえ(笑)。

見渡す限り緑緑緑よ!
私達の行く道に花なし!(笑)。

それでもひんやりしたきれいな空気を吸いながらのウォーキングはとっても気持ちよかったけどね。
湿原6.jpg

ちょいとだけ見かけた花たち。
湿原4.jpg

                       湿原5.jpg
ホントにこれくらいしか見てないのよ

開花時期は7月8月頃のようです。
今度はちゃんと時期を見てきましょう


温泉にウォーキングに健康的な旅だったね~と言いながら帰宅。


お夕飯は最近ハマってよく行っているうどんやさん「およべ」へ。
ココは創作うどん屋さんで、他所のうどん屋さんとはちょいと違う趣向を凝らしたうどんが食べられるのです。

およべ2.jpg
本日は「いなか」にしました。
出汁巻き卵、かまぼこ、野菜と竹輪のてんぷら、温泉卵入りと具だくさん。
他のもそうだけど、うどんがごちそうになってるんだよね。
やっぱり美味し~。

およべ.jpg
前回品切れで食べられなかった合鴨のローストも注文。
塩か柚子胡椒を付けていただくのですが、これがめっちゃ美味しかった
ここにはお酒も置いてあって、こういった一品メニューもいただくことができるのです。

季節ごとにうどんのメニューも新しいものがでるので、いつ行っても飽きないお店。
JAZZの流れる店内でいただくうどんてのがまたいいのですよ


というわけで満喫した日曜日。

またの遠出を楽しみに、今週もがんばりましょう。
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。