10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅荘へ。

昨日の疲れがだるんと残ってはいましたが、せっかくの日曜日なのでランチに出かけました

行先は児島のうどん処梅荘

この場所、以前の勤務先のすぐ近くなのです。

ずっと行きたいと思っていましたが、みかんちゃんブログに触発されたのもあって初来訪。

お庭の素敵な日本家屋ですが、なんと「日露戦勝記念として創られ、時の総理大臣 近衛文麿が 庭園内の梅の花と、瀬戸内の眺望をこよなく愛し、この屋敷を「梅荘」と名付けました」という由緒正しいお屋敷

とはいってもそんな堅苦しくなく、美味しいうどんを堪能できます

テーブル席もありますが、広いお座敷でお庭を眺めながらゆっくりいただくのがおススメ。

ぷーさんと気になったメニューが2つかぶったので、別々に頼んでみました。
 梅荘4.jpg
私が頼んだえび餅ぶっかけ(冷)。と、オプションでおにぎり
えびとお餅、野菜のてんぷらがのっているのだ。
お餅のてんぷらウマ
お餅って揚げるの難しくないのかしら?
ぶっかけのつゆが比較的あっさりで、もっと濃くてもいいかも…と思いましたが体にはこのくらいがいいんでしょうね。
うどんは喉越しつるん♪系でおいしかったです。
おにぎりは隣の人たちが頼んでいたのに触発されて頼みましたが、梅の入ったふつーのおにぎりでした。


梅荘.jpg
ぷーさんが頼んだ梅荘膳。
ご飯にはちりめん山椒がたっぷり振りかけてあって、それはそれで美味しかったのですが、メニューの写真ではいくらがのっていたため、ちょっとだけがっかりしてました(笑)。
でも全ておいしくいただきました

最後はデザート。
梅荘2.jpg
ってこのデザート、ホントは梅荘膳にしか付いていなかったのですが、注文の時に従業員さんのちょっとしたミスがあって、お詫びにということで私にも運んでくれました
若干無愛想?とか思ってたけど、いい人じゃん(笑)。


結構大きな道沿いにありますが、閑静な佇まいの隠れ家的お食事処で、静かにゆっくりお食事をしたい時におススメのうどん屋さんでした
夜もいただけるそうですよ。



おまけで夜ごはん。
カレー.jpg
ぷーさん特製カレー。
お昼間からぐつぐつ煮込んでくれてました。
イカはちゃんと飾り切り?してくれてて、手が込んでるのに感動
他に海老、チキン、コーン、にんじん、煮崩れちゃったじゃがいもとブロッコリー、そしてこんにゃくも入ってました
こんにゃくって、カレーに合うんだね。
ご飯もちゃんとバターライスで、私がするよりよっぽど手の込んだカレーを作ってくれました(笑)。
カレーいっぱい余っちゃったから、またアレンジご飯しましょう
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。