10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞆の浦散歩。

金曜日の夜に決まった鞆の浦行き。

ぷーさんの「鞆の浦ってポニョのモデルになった場所なんだって」の一言から。

本日のドライブは鞆の浦行きに決定

高速を使えば1時間チョイで行けるみたい。

出発が14時くらいだったので、着が15時半頃。

とにかくお昼がまだだったので昨晩下調べで目を付けていたお店へ。

小さな路地を歩いていると、結構観光客がいっぱい。

辿り着いた海彦というお店はじゃこ飯が名物のお店。

…だったのですが、「本日終了」の文字が

この店、じゃこ飯もそうですがポニョのモデルになったらんちゅうがいるということでらんちゅう目当てだったのですが、店先からはらんちゅうらしきものは見当たらず。
奥にいたのかもしれませんが。
お茶もできるみたいでしたがとりあえずご飯ごはんだったので、また路地から海沿いに出たりして散策。

やっと見つけたシーサイドホテル1階のお蕎麦屋さんに入ってみることに。

単品やら御膳やらありまして、せっかくなので七夕御膳とやらに決定。

来てみて驚いた
鞆の浦.jpg
長!
竹の器におかずがちょこちょこと。
七夕らしい…のか?
これにのっていた天婦羅に、リンゴの天婦羅が入っててびっくり。
熱々のうちに食べるとアップルパイみたい?
ありですな。

鞆の浦2.jpg
鞆の浦名物鯛飯と玄酢ドリンク。
びば☆クエン酸。クエン酸飲むと元気出るね

鞆の浦3.jpg
そして、お・そ・ば。
歯ごたえがあるお蕎麦でしたが冷たくて美味しかった。

実はこの七夕御膳、偶然にも本日近くの神社で行われる火祭りに合わせて作られたメニューなのだとか。
火祭りは日本三大祭りだそうです
だからやけにカメラを持った観光客が多いんだ。

火祭りは本日の夜8時から。
惹かれましたがあまりにも時間が空き過ぎるので本日は見ずに帰ることにしました。
今度は温泉と火祭りを楽しみに来ましょう


食後は海を眺めてまったり。
鞆の浦4.jpg
向こうにも観光できる島があるようで、渡し船などがあるようでした。

鞆の浦5.jpg
小さな港町ですが、風情があって、坂道の感じとか尾道に似ている感じもありました。
駿さんはこの町でポニョの構想を練ったりしたんでしょうか。

鞆の浦6.jpg
ポニョはやっぱりふぃーちゃーされてました。
ポニョグッズもいっぱい。
車を止めた観光案内所では、特製ポニョゆかりの観光名所マップももらえるようでした。
何か買わないといけないみたいですが

その観光案内所で食べたご当地ソフト。
鞆の浦7.jpg
その名も「潮待ちソフト」。
水色が爽やか~。そしてお味も塩味で爽やか~。
私このソフト好きです


ほんの数時間しかいられませんでしたが、福山にこんな素敵な街があったなんて再発見でした。
ドライブにはちょうどいい距離なので、またポニョを見にやってきたいな。
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。