06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Presents~合い鍵~

先週末にTSUTAYAの旧作100円レンタルでDVDをごっそり借りてきたので、この1週間は勝手にDVD鑑賞まつりやってます♪

その中の1本。

Presents~合い鍵~

直木賞作家の角田光代さんの短編集↓

Presents

の中の短編を映画化したシリーズの中の1本。

広末涼子と、玉山鉄二が主演です。

8年付き合っていたカップルが、男の方に好きな人ができちゃってお別れする話。

「8年間が7時間に負けちゃうことってあるのかな?」っていうヒロスエのセリフが印象的。

別れを切り出された日の帰り道、バスの中で走り去っていく景色を見ながら泣くシーンとか、その翌日には部屋にある彼の私物なんかを処分して、身も心も心機一転しようとする立ち直り方なんかがとってもリアルで、さすが女性の監督さんが撮っているだけあるな、と思いました。

玉山鉄二って、イケメンで都会的なイメージの俳優さんだったけれど、こんな普通の男の子の役もできるんだ…って、ちょっと新鮮でした。
ヒロスエはやっぱりかわいい。
子供産んでからすごくキレイになった気がする。

DVDでは、小説の中にはなかった合い鍵を渡すときのエピソードが入っていて、このエピソードが胸キュンな感じなので、見るとちょっとお得なのかしら。
クリスマス時期のお話なので、クリスマス前に見るのがベストかな。

こっちも気になる。

Presents~うに煎餅~デラックス版




スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。