10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭き門より入れ。

約10か月ぶりに芸文館に舞台を観に行ってきました。

主役は佐々木蔵之介さん。

熱演されていました。

テレビで見る以上にとーーーってもカッコよかったです

運良く9列目のいい席で見せていただいたので、目が合いそうになってそらしちゃうほどの距離(笑)。


皆さん演技もお上手で、約2時間があっという間!

よく脇役で出てくる浅野和之さんも、ルーキーズの中尾君も、皆上手。


何より脚本、演出が素晴らしくって!

今ある地球が数日後になくなる(正しくは更新される)って重いテーマなのに、笑いっぱなしでハイセンスな吉本を見ている気分になりました

作・演出の前田知大さんて人はなんと私のいっこ上とからしい…。
どうやったらこんなこと思いつくんですか。


最後のおにぎりを食べながら蔵之介さんがつぶやいたセリフ、「絶望は最高のスパイス」って名言ですね。

そっから思いついた。「平凡な日常は最高の贅沢」なんだな。
ってことに気がつかないこの現実という日々。
何かが起こって初めて気づくんだよね。


人が幸せになる方の選択を取って、自分も幸せだと思える。
皆が幸せになれる一番いい方法。
…むずかしい。


ホントにいいものを見せていただきました。
しかも半額で。

棚ぼたばんざい!(笑)。


じゅんこちゃんありがとう



スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。