10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記。 ナポリ・ポンペイ

早朝6:10。ホテルにバスがお迎え。

本日は自由行動の日なのでツアーを離れてナポリポンペイツアーに参加します。

南はあったかいと聞くけど、どんな感じだろう。

途中サービスエリアみたいなところによりながら3,4時間?

IMG_0409.jpg
サンタールーチーア~で有名なサンタルチア港に到着。
向こうに見えるのはヴェスヴィオ火山

IMG_0408.jpg
ここにはノルマン王に建てられた12Cのお城、卵城があります。
IMG_0403.jpg
卵城なんてかわいらしい名前が似合わないくらい、暗くどっしりとしています。
ノルマン人がこの城を築くにあたって、基礎の中に卵を埋め込み、「卵が割れるとき、城はおろか、ナポリにまで危機が迫るだろう」と呪文をかけたことが城の名前の由来と言われているそう。

ホンノちょっとの自由時間を与えられたのでお城に近づいてみます。
IMG_0416.jpg
IMG_0418.jpg
昔の雰囲気が伝わってくるな~。

IMG_0406.jpg

ナポリに降り立ったのはこれだけ。
すぐにポンペイに旅立ちます。
しかし車窓からのナポリの街並み。
今まで訪れた街より生活感ありあり。
これが本来のイタリア?
やっぱりいろんなところに訪れてみるべきだ。
ナポリはジローラモおじさんの故郷なんだよね~。

昼食前にカメオ工場に立ち寄ります。
IMG_0426.jpg
カメオって、貝殻を彫ったものだったんだね。
今さら知った?というか気付いた。
そう考えるととても精巧にできているものなんだな~と感心しながら見学。
IMG_0428.jpg
ここではカメオや、天然石のアクセサリーなどを安く購入できたようです。
ピアスとか気になるものもありましたが、どうせそんなに付けないよな~と尻込みして購入せず。


そして昼食。
IMG_0429.jpg
さすが港町!
このシーフードサラダ、新鮮でめちゃ美味しかった
今回の旅、ナンバーワンです
IMG_0430.jpg
ちっちゃくてかわいいおじさんが取り分けてくれたトマトパスタ。
これもめちゃうま
港町を感じることができました。

そしていよいよポンペイ遺跡へ。

ポンペイは、紀元前8世紀!に建てられた商業都市。
紀元後79年にヴェスヴィオ火山の噴火で灰に埋もれ、そのまま忘れ去られて1748年に発掘され、遺跡としてよみがえりました。


全部見て回るのに3日はかかるという街並みのちょっとだけを半日で回りました。

IMG_0474.jpg
遺跡には、昔の商店街や公衆浴場、裁判所やお墓の跡なども残っています。

IMG_0440.jpg
これなんだと思います?
横断歩道ですって。

IMG_0482.jpg
IMG_0483.jpg
パン屋さんの窯。と、石臼。
映っているのはガイドさん。日本語上手で、下ネタ(笑)とクイズが好きな楽しいガイドさんでした

IMG_0476.jpg
猛犬注意の床絵。

IMG_0443.jpg
アポロ神殿。

IMG_0452.jpg
IMG_0464.jpg
IMG_0463.jpg
IMG_0465.jpg
こういう装飾が今も残っているのに驚きます。

IMG_0454.jpg
灰に埋もれた人のミイラ…ではなくその人型に石膏を固めたもの…らしい。
なんかリアル。

IMG_0511.jpg
壁画が色付きで残っているところもあるんです!

IMG_0497.jpg
右端のお家が現在の土地の高さ。左側が埋もれていた町の高さ。
こんなに違うのに驚き。

IMG_0510.jpg
イタリアのわんこさん。置物かと思うくらいじっとしてます。

IMG_0515.jpg
傘松という、イタリアでよくみかけた松の木。
名前の通り、この下で雨宿りすると濡れないんだって

2千年前の街並みが、こんなに形として残っていることに驚きでした
そして2千年前も今と同じような生活様式や文化があったことにもっと驚きました。
半日だけしか観光できませんでしたが、ナポリポンペイ来てみてよかった。

後日談ですが、本当はこの日にカプリ島の青の洞窟見に行きたかったんです。だけど旅行代理店の人に波の状態で見られるのは10%の確立と言われ、ナポリポンぺイツアーに変更していたのに…。この日はまさかの波の状態がいい日で、青の洞窟行けたんだってー!
本当に天気には恵まれた今回の旅。ここまでいいとは…。
守りに入ってしまった…後悔…。まぁ、ポンペイ思った以上に楽しめたし。また行けってことか。旅には心残りがつきものさ。


日も暮れかけて、ポンペイ観光は終了。バスでローマに戻ります。

で。この日は終日自由行動なので、イタリアで初めてのふたりごはん。

の前に、スーパーでお土産買いたかったのでテルミニ駅の近くで下ろしてもらい、駅の地下にあるスーパーへ。
ツアー中に立ち寄られるお土産屋さんより安い!持ち切れないくらいがっつり買い物。

重い荷物を持ちながらディナーのお店を散策。
道がわからなくて途中喧嘩しそうになりながら(ギリセーフ)、ローマ三越でもらった地図の日本語メニューあり(笑)のレストランへ。

IMG_0516.jpg
イタリアの前菜盛り合わせ。
IMG_0517.jpg
やっぱこれ食べとかないと!のカルボナーラ。
IMG_0518.jpg
トマトテイストのパスタ。太麺だね。
IMG_0519.jpg
なんだかの肉。忘れた。焼いたやつ出てくると思ったら、こんなんだった。

味はまあまあ…といったところ。とりあえずお腹いっぱいになりました。

そっから絶対安全という広場のタクシー(ここのタクシーはぼったくり少ないという)拾って無事ホテルにたどり着きました。
タクシーの運転が半端なかった!狭い道でもすごいスピード!みんなこんなんらしい。
これもいい経験になりました。


あ~、あっという間の8日間。とうとう明日で観光終了です
明日はバチカン美術館に行っちゃうよ~。
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。