06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝☆結婚一周年 城崎にて。

いや~、めでたいめでたい?

我が家もあっという間に結婚一周年を迎えました

一年間、マイペースに過ごしたようでいて、いろんなことがあったような…。

穏やかに過ごした一年でした。

自分的に結婚して一番良かったことは、結婚する前と変わらずマイペースに日々を過ごすことができたこと。

もちろんホームシックも一切なし!(笑)。

それもこれも包容力抜群のぷーさんのお陰です。

感謝感謝


ってなわけで一周年。
せっかくだからどこか行きたい。TDR行くべ~って言ってたけどそれが叶わなくなり、ずるずると決定打が打てず、結局行き先が決定したのが数日前。
ホテルを予約したのは何と当日という相変わらずのマイペースっぷり。


行き先は城崎、いや奥城崎で~す

奥城崎は、兵庫県の北にある城崎温泉からさらに山を越えた海沿いにあります。

26日に出発し、もう4月を迎えるというのに兵庫県の北側に近づくに従って吹雪にみまわれ

15時くらいに出発して18時半くらいに到着したので、お外はまっくら。
外には海以外なにもなさそうなのでとりあえず温泉へ。
温まった後は、お待ちかねのお夕飯。

Image777.jpg
城崎といえばが有名ですが、先日の父の退職祝いでをいただいていたので、あえて但馬牛のプランにしてみました。
これが正解で、久々うまい肉食べた~って感じでした。
油が甘くて、柔らかくて最高のお肉でした
味をしめた私たちは、もっと食いて~ってなって、翌日のランチにも投入することを決意しつつ、温泉でまったりしてゆっくり休みました。。。


さて翌日。
窓を開けると、ちゃーんとオーシャンビューでした
Image779.jpg
そしていいお天気
昨日の吹雪がウソのようです
IMG_0556.JPG
IMG_0557.JPG
ここは海水浴が盛んなのだろうな~。


本日の予定。点在する観光名所に立ち寄りながら、昨日来た道を戻る。
ということで、まずは山を越えて、城崎温泉街へ向かいました
城崎温泉を訪れたのは二十歳くらいの時だから、およそ15年ぶり?
でも古き良き街並みだから、そんなに変わってないんだよね
Image781.jpg
Image780.jpg
志賀直哉ゆかりの旅館も見つけました。

大きくは変わっていないけど、ちょこちょこ新しいスポットもできてたりして。
またここも再訪したいな~。

ちょこっとだけブラっとした後は、るるぶに載ってた観光名所、玄武洞公園へ。
ここでは、約160万年前!の噴火で流れ出た溶岩が作った柱状の洞窟を見ることができます。
IMG_0584.JPG
地図を見ると、朱雀、百虎、玄武、青龍などという風にそれぞれ名前が付けられている模様。
順路に沿って進みます。

IMG_0565.JPG
IMG_0568.JPG
IMG_0576.JPG
IMG_0574.JPG
写真で見るとのっぺりしているように見えますが、実際に見るとちょっと迫力あります。
自然の造形美
日本の地質百選にも選定されているそう。
無料だし、ちょっとした運動にもなるし、おすすめかも。

帰りに玄武洞の玄さんを見つけました
IMG_0583.JPG
いつも怒りマークが付いてるのがかわいいんだよね
もちろん一緒に写真を撮ってもらいました

次に訪れたのはコウノトリの郷公園。
豊岡市は全国で唯一コウノトリの保護活動に取り組んでいて、こちらではコウノトリの野生復帰を目指し、研究・増殖をしているそう。
公園では、肉眼でコウノトリを観察することができます。
IMG_0588.JPG
見えるかな~。
いた!
IMG_0586.JPG
もっとズーム!
IMG_0590.JPG
カタカタカタとくちばしを鳴らしています。
IMG_0592.JPG
巣はこんな感じらしい。
コウノトリって初めて見たかも?
なぜかありがたい気分になります
割と新しくてきれいな公園で、文化館やおみやげ屋さんなどもあり、意外とおすすめスポットかも。


ホントはこの後出石そば食らいに出石行こうって言ってたけど、昨日の但馬牛の美味しさが忘れられず、出石そばはお土産にして、但馬牛が食べられるレストランを探してさまよいつつ。

ちゃんとしたレストランは高いので、道の駅のレストランでいただくことにしましたImage782.jpg
やっとありつけた~。
やっぱり美味しい~
くせになる味だわ
またいつか美味しいレストランで食べられるといいね~。


この辺りは道の駅が多く、地元の野菜を買いつけながら道の駅巡りをして、渋滞にも巻き込まれることなくスムーズに帰路に着きました。


温泉浸かって、美味しいもの食べて、まったりとしてなかなかよい旅でした。
2年目も何が起こるかわからないけれど、相変わらず仲良く暮らしていけたらいいな~なんてことを言いながら、記念の旅は終わりました。


二年目もよろしくね~
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。