08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキララ結婚生活シリーズ。



「あたしンち」などを書いている漫画家のけらえいこさんの結婚生活を描いたシリーズ

全四冊友人から借りました。

初版は1991年。20年前?古ーい。
にしてはとっても共感できるところがたくさんあって。
結婚生活って、人を問わず、時代を問わず、普遍的なものなのか。


新婚から3年目、7年目とだんだんまったりしてくる結婚生活で、7年目はどうなるのかと読み進めたら、やっぱり二人はなんだかんだ仲良しで。
「7年目の~」の最後で、「最近は愛のやりとりがおちょこ一杯ですんでしまうようになった」「昔はビールのぶっかけ合いのようなこともしていたものだが」っていうのになんか納得。


旦那さんが帰ってきて匂いを当てたり(タバコすってる人が側にいたかとか、チョコレート食べただろとか…当てるとびっくりされる)、お菓子食べるときゴミ箱抱いてもらったり、家着がすごすぎてピンポンに出られなかったり…と共感できるところがいっぱいあって面白かった
みんな同じなんだな~って安心したり。
「他人の幸せがこんなに笑えるなんて…」っていう帯のコピーがぴったり

新婚さんが読んでも、7年目以降の人が読んでも結婚生活送っている人ならだれでも共感できるところがあって面白いと思います。
結婚生活まだ…の人も、結婚生活って面白そう~って思える本


2巻の「たたかうお嫁さま」は、結婚式前後のドタバタを描いたもの。
これ、結婚式の前に読みたかったわ~。
準備で遅くなって「帰りたくない~」ってなって、親がマズイからやっぱり帰らなきゃいけなくて…って時に出たセリフ「ケッコンしたら帰らなくてもいーのにね
これこれ。結婚してる人の半分以上はこの気持ちが原動力になって結婚してるんじゃないだろうか。
少なくともウチはこれ(笑)。
新婚最初の頃は、帰らなくてもいい~vに喜んでいたものだが、最近はそのありがたみも忘れてしまったわ。
ちょっと初心を思い出したり



けらえいこさん面白いわ~。

「あたしンち」も気になってきたー。

そして今のセキララ生活も書いてほしいな~。



スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。