08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けの街で

読書月間、絶賛開催中~だ



今話題の映画の原作。

ちょっと前に、気になる~ってボソッと言ってたら、貸出中から戻ってきた本を司書の子がわざわざ進路室まで持ってきてくれた
司書の鏡ざんす

週末に読むよ~って言って借りて帰ったら、ホントにサクッと週末2日で完読。


東野さん初の完全恋愛小説ということですが、あんまり評判良くなかったみたいだけど、私にとってはさすが東野さん。
いつもの推理小説のごとく、ぐいぐいページをめくらせてもらいました。
ホントに引力があるんだこの人の作品は。

恋愛小説ってことでしたが、並行して過去に起こった殺人事件の時効も迫っていて、恋愛と事件がうまくからんで、どっちの行方も気になるのよ。

不倫を題材にした小説ということで、今まで男性側からの不倫の心理を書いたものを読んだことがなかったので、そういう意味では新鮮でした。

ただ、映画で主人公を岸谷五郎と深キョンがやってるのよね。
イメージ違うと思うんだけど。
でも読んでてもその二人がチラチラ脳裏に浮かんで…。
邪魔だ!…映画化の弊害ですな


東野さん、新刊のマスカレード・ホテルもおもろいらしい。
どんどん読みたいけど、図書館に行けば他にも読みたい本がいっぱい!



読書月間はまだまだ続きます~



スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。