08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足立美術館

連休は5、6日と蒜山のぷーさん実家に帰ってました。

6日に義母の希望で島根県の足立美術館に行ってきました。
今月姉妹旅行があり、義母がナビゲートするそうで、下見の動向を頼まれたのです。


美術館は、島根県はどじょうすくいで有名な安来市にあります。
蒜山から車で1時間程度。近い!
鷺温泉という温泉街に隣接していましたが、周りは何にもないところ。
あ、安来節記念館はあった。行かなかったけど。

美術館は本館、新館とあって、本館は枯山水など日本庭園が見もので、横山大観をはじめとする近代日本画壇の作品が数多く展示されています。
新館のメインは現代日本画の展示でした。

まずは本館から。
お庭が素晴らしいと聞いていたけれど、ホントに見事でした!
IMG_1051.jpg
借景と言うのですか、後ろの山々や景色も計算に入れて造られたお庭は、それはそれは見事でした。
IMG_1052.jpg
新緑が美しいもう少ししたらツツジも咲いて、華やかな景色になりそう。
IMG_1053.jpg
IMG_1056.jpg

IMG_1057.jpg
写真左の白い部分は掛け軸を表していて、その向こうの景色が掛け軸の絵になるように計算されているのです。
写真にはうまく写らなかったけど

IMG_1060.jpg
横山大観の名作、「白沙青松」をイメージして造られたお庭だそうです。

これらのお庭、本当に素晴らしかったのですが、米国の日本庭園専門誌が実施する日本庭園ランキング(庭のミシュランみたいな感じ?)で9年連続日本一に選ばれているそう。
うんうん、とうなずけるほど素敵なお庭でした

お庭を満喫した後は、絵画や陶器など芸術品をたくさん鑑賞しました。
春季特別展として「横山大観VS竹内栖鳳」というのをしていました。
こちらの美術館では童画家の作品も展示していて、みているだけでなごみました
他に北大路魯山人の陶芸も多くあって、素晴らしかったです。
日本画というのをこんなにたくさん、じっくり観たのは恐らく初めてだったので、新鮮でした。
そのあと新館で現代画も観ましたが、三人とも近代画の方がいいね、という意見に落ち着きました。
久しぶりの美術館、大満喫でした
逆に見過ぎて疲れ、お昼も過ぎていたので近くのお蕎麦屋さんで美味しい出雲そばをいただいて帰りました


美術館いいな~。
考えてみたら、地元の大原美術館も全部回ってなかった気がする。
今度また、芸術鑑賞Dayをもうけましょうかね


スポンサーサイト

theme : ちょい旅
genre : 旅行

Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。