07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIFT


GIFTMr.children
大好きな大好きなミスチルさんから、素敵なお歌の贈り物をいただきました

装丁もプレゼントみたいにとっても素敵です

言わずと知れた、NHKの北京オリンピックのテーマソングでございます。

うちはNHK見る派の家なので、オリンピックのコーナーで不意にこの曲が流れるのを聴けるのがうれしくてしょうがない毎日

最初は前のオリンピックのテーマ曲、ゆずの「栄光の架け橋」よりインパクトが薄いかなって懸念してましたが、毎日毎日テレビから流れてくるこの曲を聴くうちに、じわじわと好きになっていって、今日やっとCDをGETして、何回も何回も聴くうちに、突き上げてくる感動に涙が出そうになりました。
こないだのフェスで後ろの男が泣きながら歌っていた気持ちがわかった(笑)。

桜井さんは、メダルとかの結果だけじゃなくて、努力した過程も、それを応援する人たちも、そのすべてを贈り物のように例えて作った曲…というようなことを言っていましたが、本当に、聴けば聴くほどに、誰かに喜んでもらうために一生懸命頑張っている人たちの姿が思い浮かんでくるような曲でした。

ですが、この間のNHK。
「メダルは何個取れるでしょうか」みたいなコーナーを早速やってて、せっかく桜井さんがこの曲に込めたメッセージが台無しになったような、複雑な心境になりました。
確かに、オリンピックの呼び物はメダルの数とか色とかかもしれないけど…。

「白と黒のその間に無限の色が広がっている」「降り注ぐ日差しがあって だからこそ日陰もあって」
そんな、目に見えるものだけじゃない、目に見えないものにも光を当ててくれるような番組作りを期待したいです。

カップリング2曲もいい感じ。
「風と星とメビウスの輪」っていうのは(Single Version)ってあるけど、今まで聴いたことないし、どういう意味?!って思ってネットで検索してみたら、アルバムが早ければ秋、遅くとも冬頃には発売予定で、その中にアルバムバージョンが入るのでは?というのがファンの間でまことしやかに囁かれているらしい。。。
ホントだったらいいな♪

そして明日は「GIFT」を引っ提げてMステに登場予定です。
明日は映画の約束があるし、絶対録画必須なのじゃ!
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。