08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知よさこい祭り♪

よさこい祭りを見に、家族で高知県に行ってきました。

ホントは夫婦で行くはずだったバスツアーですが、私も一度は見てみたかったので、ちゃっかり便乗しちゃいました

夏の高知…あっついだろうな~と予想はしていましたが、予想を裏切らず、めっちゃめちゃ暑かった!

こんな暑い中踊っている人たちってホントに凄いです


バスで2時間もかからずに到着した高知市内。

既にそこここで踊りが始まっている模様。
バスの中から踊りの衣装を着た踊り子さんや、踊りの曲が聞こえてきて、俄かに車中のテンションが上がってきました

私たちは、ガイドさんのおススメの通りに、商店街の中で踊りを鑑賞することにしました。
商店街の中だと、直射日光浴びなくていいし、お店から流れてくるクーラーの冷気で涼しく鑑賞できるということなのです。

いくつかの商店街や通りでたくさんのチームの踊りが繰り広げられているようでしたが、バスが停車したはりまや橋に近い商店街に入ってみることに。
よさこい4.jpg

チームは、まずは
よさこい3.jpg
大音量のスピーカーや歌い手さん達が乗っているトラックが先導し、その後を鳴子を持った踊り手さん達が踊りながら連なっていくという形態です。

歌は、高知のよさこい節もあれば、オリジナル曲もあり、衣装も踊りもオリジナルなので、観ていて飽きません。

Dance!
よさこい1.jpg
                       Dance!
                       よさこい2.jpg
Dance!
よさこい5.jpg

沖縄でエイサーを見た時もそうだったのですが、皆で一丸となって楽しそうに踊っている人たちを見ていたら、なんだかうるうるキテしまった。
皆で協力して何かをしている姿というのは、時に私の涙腺を刺激してくれます

観ていたら、自分も踊りたくなってしまった。
キレイな衣装着て、皆の視線を浴びながら踊るのって快感だろうな~。
一回ハマったら病みつきになりそう。
高知っ子がうらやましかったですわ。

さてさて、たくさんの踊りを鑑賞した後は、お腹が空いたので本日の2つ目のメイン、カツオのたたきを食しにひろめ市場へ。

ココは、いろいろな屋台やお店が集まっていて、好きな物を買って食べたり飲んだりできる素敵スポットなのです。

目指したのはココ。
よさこい6.jpg
ちょっと前のぴったんこカンカンで、安住アナと美川憲一が立ち寄り、美味しそうにカツオのたたきをほうばっていたので、来たら絶対にココでカツオのたたきを食べようと目論んでいた場所だったのです。
ココのお店の名物は、店頭でカツオを藁焼きしているのが見られるところ。
それでか、行列ができていて、注文してから食べるまでに30分も待ちました。

よさこい7.jpg
「特製カツオのたたき定食」。
待った甲斐あって、美味しかった~
初めてカツオのたたきをお塩に付けて食べましたが、バリウマ
さすが本場は違うさ。

この市場、他にもいろんな屋台が集まっていて、地元っ子だったらここで、いろんなもの買い食いして皆で集まって飲んだりしたら楽しいだろうな~と思いました。


さて、ご飯の後はせっかくなので高知城に行ってみることにしました。
よさこい9.jpg
大河ドラマにもなった山内一豊が築城したお城で、天守閣が現存する全国12城の一つだそうです。重要文化財です。

よさこい8.jpg
あっつい中、高台のお城まで登るのは大変でしたが、お城からの眺めはとっても素敵で、涼しい風も心地よく吹いてきて、快適でした。
お城マニアの人っているらしいけど、お城ってなかなか魅力的な場所なんじゃないかと思いました。歴史を紐解いたり、建物の構造や天守閣を比べたり。
渋くて奥が深そう~。ハマってみたいかも。
今度長野に行ったら松本城にも行ってみよう。

最後にココも一応撮っておきましょう。
よさこい10.jpg
日本のがっくり名所の一つ、はりまや橋(笑)。
マジちっさいっす。

でも歌にまでなってるんだから。
よさこい11.jpg
歌碑っす。


暑かったけど、いいもん見れて、美味しいもの食べて、歴史を感じて、高知っ子のパワーをもらえた旅になりました。
日帰りでしたがなかなか充実した旅になりました。

次は長野じゃ~。
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。