10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BankBand漬け。

今日は朝から雨
昨日出掛けて(後厄払いに。にゃは。)、今日はお家でゆっくり過ごそうと決めていたのもあって、今週手に入れていたBankBandのDVDとCDをまったり鑑賞DAYですじゃぁ~。

まずはDVD。

ap bank fes'07
2007年7月16日台風のため1日限りの開催となってしまった小林武史と櫻井和寿が中心となって開催する環境保護コンサートの2007年大会の模様を収録。AIや絢香、コブクロ、氷室京介らが参加し、白熱のステージを繰り広げている。

私はもともと行けなかったのですが、昨年の一日限りのap bank fesの模様を、ライブだけじゃなくて、リハーサル風景や、台風の可能性の中どうやって一夜限りのフェスに辿りつけたのか、という様なドキュメンタリー映像が充実していて、そっちも興味深く見られるようになっています。
そう、ドキュメンタリー映像が充実しているので、櫻井さんの素の姿とかも見れちゃったりして、何だか得した気分よ
櫻井さんは、普通に座ってても何とも言えない佇まいで、すごくピュアな印象を受けました。やっぱりこの人は何かを持っている人なんだな~というのを再認識。貴重な映像です。

そして、例年にもれなく豪華なアーティスト達
加藤登紀子さんや、氷室京介なんて、普通のライブじゃ見れないよね。
この様な大御所の人たちでも、このフェスの風景にはすっぽりはまってしまうのだから、驚きながらも清々しい気持ち。環境を前にすると、皆一緒なんだな~って。

私の心に特にキタのはKAN「愛は勝つ」。確か中学の時の音楽の授業なんかで歌って、その時は歌詞の意味なんて深く考えずに歌っていたけれど、今改めて聴くとなんていい曲なんだ!ってライブでもすっげー盛り上がってましたな。恐るべし、皆が知ってる曲の威力ですぞ。

あと、ウルフルズのBand ACTもよかったよ~。
さすがベテランバンドは違いますって感じで。ウルフル好きのとらちんにぜひ見てもらいたいわ。

自分の好きなアーティストの良さや、知ってても深く聴いたことがなかったアーティストの良さを知ることができるのも、このフェスのいいところだと改めて思う。

さすが台風の脅威の中アーティストもスタッフもお客さんも一丸となって催したライブだけあって、その想いが集約された、重みのあるライブDVDになっていると思いました。

と、ここで早くもap bank fes’08開催との朗報が!(詳しくはこちら参照)
期間は例年通り、7月19、20、21日の3日間。あ~、もしかしたら今年は、3日間行っちゃうかも?!な~んて、チケットが取れたらの話ですが。しかも、一緒に行ってくれる人がいない…06年は弟と最終日に参戦したけれど、さすがに3日間も付き合ってくれんじゃろう…。求ム、参戦者!(笑)。

そりからそりから、今週はCDも発売していたのですよv

沿志奏逢 2

「ミッドナイトイーグル」の項でもちょっとだけ触れましたが、主題歌の「はるまついぶき」を始め、フェスのテーマソングともなっている「to U」などBankBandオリジナル曲の他に、徳永英明もまっつぁおの(笑)、櫻井さん選曲の珠玉のカバーソングが満載なのです。

1曲目は、「何の変哲もないLove Song」(byKAN)。06年に私が初参戦したフェスで、この曲を歌う櫻井さんの声がライブ会場から聴こえてきて、間に合わんかった~とか言いながら出店のカレーを食べていて、なんて贅沢なんだ~としみじみした思い出のある1曲で、CDを聴きながらつま恋の風景が蘇ってきました。

他にもジュディマリの「イロトリドリノセカイ」があったり、私は「MR.LONELY」(by玉置浩二)が気に入りました。DVDの中で櫻井さんも、最初の歌詞に自分の想いがこもってる曲と言っていたし。もしかしたら、玉置さん、来年はフェス参加の可能性も?!なんて妄想を抱きつつ…。
「休みの日」なんて懐かしのジュンスカ(JUN SKY WALKER(S))よ!友達が好きで、これも中学の時くらい?バンドブームの頃に聴いてたのを懐かしく思い出しましたわ。

そうそう、タイムリーにこないだのMステで演ってた「歌うたいのバラッド」(by斉藤和義)ももちろん収録。ピンクの櫻井さんが素敵じゃった
男の人の着るピンクって好き雰囲気がやさしくなるよね。
と、話はそれましたが、この日の演奏。櫻井さんと小林さん二人だけの登場かと思いきや、実はBankBandの皆さんが控えてらっしゃってうれしかった。
最後に「愛してる~」と、歌詞とはいえ櫻井さんに連呼されて、うっとり…みたいな(笑)。
いや~、Mステ史上でも群を抜く、素晴らしく壮大な演奏ではなかったでしょうか。。。

そんな素敵な曲もありつつ、3年前の前作に比べて今回は、つま恋の緑が思い浮かぶ、外に向けて歌われているような、野外ライブに合う曲が集まっている気がしました
元歌が聴きたくなるよね、うん。

そして最近のチルのCDにも言えますが、CD以外はほとんど紙で作られていて、プラスチックがほとんど使われていない。抜け目なく環境への配慮を実践しているのが素晴らしい
また、このCDの収益金もap bankを通じて環境プロジェクト支援の為に使われるとのこと。
前にも書いたかもしれませんが、好きなアーティストの曲聴けて、しかもその為に使ったお金を世の中が良くなるために使ってもらえるって、とっても贅沢な気分。心がね。

最近はこのCDをBGMにともさかりえブログをポチっとやったりするのが私のまったりくつろぎタイムとなっております。。。

そんなわけでBankBand漬けの一日。私が夕寝で爆睡している間に、まさかの雪積!?
親から明日の通勤の車使用禁止令が出てしまった
駅まで歩いて行けとな?明日はセンター明けで電話ジャンジャンの猛烈忙しい日らしいのに…
BankBandで鋭気を養って、がんばりますか!

こっちでも堪能できまっせ

別冊カドカワ総力特集ap bank fes ’07
スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。