05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤べこのお守り。

今月初め、従弟の結婚式で両親が静岡に行ってました。

せっかくなのでということで、足を伸ばして福島を旅してきた時に買ってきてくれたお土産が
赤べこのお守り。
赤べこ2.jpg
お土産何がいい?と聞かれ、ガイドブックで見つけたのがこのお守りだったのです。

うるし美術博物館というところでGETできるこのお守り。
いろんなお土産屋さんを探しても見つからず、話を聞くと博物館でしか手に入らないとのこと。
博物館は市街から少し離れたところにあるらしく、両親は時間的に行くことが難しかったそうなのですが、電話をしたら取り寄せてもらえるということで、電話をしてわざわざ取り寄せてもらったというレアな一品

赤べこ.jpg
漆の朱色が素敵なのです
赤べこの他にもいろんなモチーフがありました。
貝、亀、こづち、こま、鈴、ひょうたん。
入っていた袋の裏に、それぞれのモチーフの意味が書いてありましたが、赤べこは「女性と子供の守り神」だそう。
ガイドブックで直感で選んだわりにはぴったりのモチーフだったわ!(笑)。
母と弟はお揃いで亀にしたそう。ちなみに意味は「銭亀、縁起物。金運をよびます。」だって。二人にぴったりだわ(笑)。

袋の中には五円玉も入っていたりして、なんだかいい御縁がありそうで嬉しい

早速ケータイに付けて、お気に入りのストラップになりました

わざわざ取り寄せてくれた母に感謝

福島はなかなかいいところだったそうです。


いつか行ってみたいな~。




スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。