04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び香川へ。

3連休の中日。どこへ行こう?香川でも行っちゃう?

というわけで、9月27日に引き続き、香川再来です

テレビで金毘羅さんの紅葉が見ごろだというのを聞いたというので、お久しぶりに金毘羅さんに行ってみました。

あの有名な階段をぜいぜい言いながら登りましたが、肝心の紅葉はいまひとつ(笑)。
何?香川って紅葉これからなの?それともこの木々たちは紅葉しない木なのか??
ってくらい、木々たちは緑緑してました(笑)。

ちらほらとカラフルな木々も見かけましたが…
こんぴら.jpg

                      こんぴら5.jpg
                       基本、緑でした(笑)。


日頃の運動不足、及びお昼前の空腹で、階段を上るのにふらふらになっていた体を癒してくれる素敵カフェに出会いました

こんぴら4.jpg
その名も「神椿(しんつばき)」
有名な資生堂パーラーのカフェだそうですが、神殿に辿り着くまでの道のりで、階段を登るのに疲れた体を休ませてくれるぴったりの場所にありました。

こんぴら2.jpg
階段を上って体が温まっていたので、外でお茶してみました
目に見える木々の景色は相変わらず緑でしたが(笑)、少し冷たい風が心地よく、濃いめのマンゴージュースが空腹のお腹を満たし、疲れた体を癒してくれました。

こんぴら3.jpg
陶器の壁に描かれた壁画もおしゃれ

ランチなど食事もいただけるようでしたので、金毘羅さんへお参りの際にはぜひ立ち寄っていただきたい素敵スポットでした

美味しいジュースで鋭気を養って、やっと神殿のある場所まで辿り着きました。
こんぴら6.jpg
おなじみのこの景色。

未だ行ったことのない奥神殿へは今回も行きませんでしたが、体に余裕がある時にいつかは登ってみたいな。

階段の上り下りで本格的にお腹が空いたので、香川に来たら恒例のうどん屋さんへGO!

今回は、あのおまんじゅうで有名な灸まんが出しているうどん屋さんが意外と美味しいというので、近くの灸まんうどんへ行ってみました。
こんぴら7.jpg
しょうゆうどん。
おろしと、すだちが付いてきます。
すだちをかけたおうどんて初めていただきましたが、さっぱりして美味しかった合うんだね。
うどんもコシがあり、意外とうまい。というのに納得。
敷地内に灸まん美術館というのもあったが…こちらも意外と素敵美術館なのだろうか…(笑)。


お腹いっぱいの後は、今回の目的の一つ、日帰り温泉へ
NEWレオマワールドの敷地内にある、「森の湯」という温泉施設へ行ってみました。

私たちは温泉だけを楽しみましたが、水着で入れる温水プールも併設していて、家族連れが楽しんでいました。

1時間弱温泉に浸かった後は、休憩所で小一時間マジ寝(笑)。
至福でしたわ~。


そろそろ夕方近くなりましたが、夕飯までには少し時間があったので、ガイドブックを参考に北浜alleyという倉庫群を改装した中にいろいろなお店が入っている複合商業施設に行ってみました。

すでに日が落ちていたのですが、海の側の薄明かりの中に建っている倉庫群の夜の景色は、なかなかムードがあって素敵でした
雑貨屋さんやご飯屋さんなどがありましたが、その中の1軒で結婚式の2次会をしている模様で、こんな素敵なところで2次会って、招ぶ方も招ばれる方も嬉しいだろうな~と思いました。


北浜alleyでウインドウショッピングを楽しんだ後は、てくてく歩いて高松の商店街へ。

香川に来たら食べたい物の一つ、骨付き鳥を食べるために、有名店「一鶴」を訪れました。

まだ6時台なので余裕だろうと思っていたら、何の何の凄い行列に唖然

1時間近く並んでやっとありつくことができました。
何年も前に母と来た時は、こんなに並んでいなかったのに。。。
最近テレビやガイドブックででよく紹介されたりしてるからかな。

こんぴら8.jpg
私が食べたのは柔らかくて食べやすいひな鳥。
記憶していたものよりスパイシーでしたが、ジューシーで美味しかった
付属のキャベツを肉汁に浸して食べるのもまたグー

こんぴら9.jpg
鶏飯もうまいのだ。
付いてくるテールスープがこれまた格別のお味。

鶏!鶏!鶏!の3連チャンで、鶏肉大好きの私には最高のお夕飯でした


で。長かった1日の最後のミッションがもう一つあったのです。

それは、「私は貝になりたい」をレイトショーで見ること


それはまた別のお話で。


スポンサーサイト
Secret

seasons

プロフィール

ちるこ。

Author:ちるこ。
本とミスチルをこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ちるこの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。